テーマ:emacs

emacs でファイルの読み込み時に文字コードを指定する

ファイルの読み込み後(オープン中)に指定 次のコマンドを実行する M-x revert-buffer-with-coding-system コマンド実行後に文字コードを質問されるので UTF-8 等を入力する ファイルの読み込み前に指定 キーボードで次のように指定する C-x RET c C-x C-f ここで "c"…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

emacs 26.2 で https アクセスに失敗する

Cygwin (emacs-w32) emacs 26.3 で eww を実行したら、duckduckgo へのアクセスのレスポンスが返ってこない。 httpsではなくhttpのサイトならアクセスできるのでTLSとかSSLとか、そのあたりの問題だろう。 調べたら、26.3ぐらいから、gnutls 対応になったという話。gnutls …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupack pretest 2017.09.16: emacs の起動に失敗(未解決)

gnupack pretest 2017.09.16のemacsをテストがてらに使っている。しばらく順調に動作していたが、ある日急にstart_emacs で起動すると下記の状態になった。 試しに、gnupack全体を削除して、再度、展開しなおしたが、結果は同じだった。 落ち着いてエラーメッセージの内容を確認すると、次のように書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupack 13: emacs 起動時にエラーになる

現象: emacs 起動時にホームディレクトリのエラーになる Gnupack 13以降でemacsを起動すると下記のようなメッセージを表示してエラーになる: Error (initialization): User <username> has no home directory この現象は企業のLAN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupack12: シンボリックリンクが便利になった

改善点:シンボリックリンクがCygwinでもWindowsでもアクセス可能 gnupack12では ln –s あるいは emacsのDired で S コマンドで作成したシンボリックリンクが、Windows Explorer でも、bash からでも emacsからでも使えるようになった。 gnupack11では、 ln –s で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

gnupack12: metaキーをaltキーに割り当てる

gnupack12以降では、emacs の metaキーがaltキーに割り当てられていない。 これはminttyのフルスクリーン表示がalt + Enterで割り当てられているため、emacsでも、統一するためらしい。 参考: gnupack 開発メモ - 「gnupack 12.03-2015.02.01 リリース」 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ErgoEmacsでGoogle日本語入力

Windowsで動くEmacsは何種類もあるが、インストールしてみると、日本語IMEの入力ができなくてがっかりすることがある。 あきらめて、SKKを使う人もいるが、やっぱり、イマイチである。 今のところ、日本でKsugitaさんパッチを当ててくれているGnupack の Emacsなら、ほとんどのIMEで問題なく動作する。 gnu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

emacsでリアルタイムにログを見る

tail –f では役不足 UNIXとかLinuxとかで、ログファイルをリアルタイムに読みたいとき、代替、こんな感じで tail を使う tail –f logfile こうすれば、logfileに追記があるたびに、表示されるので、システムログとかを読む場合に便利である。 しかし、複数のログをリアルタイムに見たい時がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupackのemacsのDiredでgunzipが見つからない

問題 あまり使わないが、gnupack のemacsでDiredモードのとき、Zを押すと、gzipが起動して、圧縮される。 たとえば、this-is-test.txtにカーソルを合わせて、Zを押すと、「」、yを押すと、 下記のように this-is-test.txt.gzになる。 ここで、もう一度、Zを押して、確認メッセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupackでCommon Lisp

なかなか馴染めないがLispのことが好きらしい。また、ちょっといじり始めた。きっかけはO’Reilyの「Land Of Lisp」を見つけたこと。 gnupack (version 11.0)をインストールしていると、Common Lispを簡単に始められる。インターネットにつながってさえいれば「apt-cyg install cli…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

emacsでバッチファイルの編集にbat-modeを使う

そういえば、emacsでバッチファイルを使うbat-modeのようなものはないのだろうか? そう思って、調べたら、あった。 DOS batch file mode for Emacs | Free Development software downloads at SourceForge.net さっそく、dosbat-0-0-1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupackのmintty、emacs、gVimのショートカットを自動的にデスクトップに作成する

この記事は、cygwin の mkshortcutの存在に気づいていないときに書いたものです。 まあ、こんなことを考える人が居るんだなっという参考程度に読んでください。 もともとemacsの最新版が使いたかったので使い始めたgnupackだが、minttyが思ったより便利でbashの使用頻度も上がってきている。 こうな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Gnupackの設定とsite-lispをDropboxで同期する

2台以上のPCでgnupackを使用していると設定を共有したくなる。こんなとき、gnupackのconfig.iniを編集してhomeの場所をDropboxの同期フォルダに設定するといい。これは、gnupackのフォルダにあるconfig.ini内の[SetEnv]セクションにあるHOMEを修正するればいい。 以下がデフォルトのcon…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GNU emacs で Windows のIMEを無効にする

GNU Emacs for Windowsをそのまま使うと、Windows のIMEの文字が正しく表示されない。 うっかり、日本語キーなど押してしまうと、カーソルが行方不明になるぐらい重症だ。 これはgnupackのemacsを使ったり、パッチを当てれば解決できる。 しかし、逆にGnu Emacs 内蔵のLEIMを使って日本語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gnupackのemacsでftpサーバー上のファイルを編集する

Gnupack 7.00のemacsを使っていたら、trampを使ってftpサーバー上にあるファイルが直接編集できないことに気が付いた。 インターネット上で調べているうちに下記の記事を見つけた。 u-ch: NTEmacs で FTP サイトにあるファイルを編集 どうやら ftp.exeの互換性に問題があったらしい。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Emacsの表示内容でウィンドウの大きさを自動的に変更するautofit-frame.el

autofit-frame.elとはEmacsを複数のPCで使っている場合、自動的にアプリケーションウィンドウ(フレーム)のサイズを変更すると便利な場合がある。複数の解像度のPCで.emacsを共有している場合。例: 家では、1600x1200だが移動中のノートPCは1024x600。表示している内容に対してフレームサイズが大きすぎる場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WebjumpでemacsからGoogleやWikiを検索

Webjumpとは emacs を常用していると、すべてのスタートはemacsからになる。 GoogleやWikiで検索したい場合も例外ではない。 こんな時、webjumpを使う。たとえば googleで「ハードなソフトの話」を検索したいときは次のようにする。 1. 下記のようにwebjumpコマンドを実行する。 M-x we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

emacs のHexl-modeを8ビット幅に変更する

問題 emacs(meadowを含む)にはhexl-modeという読み込んだファイルを16進数で表示して編集できるモードがある。しかし、このモードは次のスクリーンショットのように16ビット単位でしか表示できない。 しかし、UTF-8やANSIのテキストファイルを16進ダンプで表示するときは次のスクリーンショットのように16ビッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Meadow3のftpを使う

Meadowで久しぶりにange-ftpを使おうとおもって、find-fileから /ftp:hostname/dirname などと入力したら、trampがロードされ、パスワード入力後にログイン状態になって先へ進まない。Windowsタスクマネージャからプロセスを観察するとftpコマンドが実行されている。 ftpは meadow/b…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows 7のタスクバーからMeadowを起動する

Windows 7(64bit)にMeadow3をインストールした。無事にインストールされて動作も問題がない。そこで起動後にタスクバーから起動できると便利だと思って、右クリックして「タスクバーにこのプログラムを表示する」を選択して、常にタスクバーから起動できるようにした。 Meadowを終了後、タスクバーからMeadowから再び起動す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

visual-basic-mode.elでキーワードの先頭を大文字にしないようにする

ほんの少し前に、カスタマイズしたばかりだが、また、不満が…。 このごろ私の中ではVBScriptのキーワードを小文字で書くことが流行っている。 Visual Basic のエディタのようにキーワードの先頭を大文字に変換してほしくない。 再び visual-basic-mode.el を読む。再び、次の行を見つける (defvar…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

visual-basic-mode.elでindentを4にする

以前、visual-basic-mode.elをmeadow3にインストールした。しかし、indentが8だった。気に入らない。4にしたい。ソースを読む。次の行を見つけた。 (defvar visual-basic-mode-indent 8 "*Default indentation per nesting level.") そこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2009年版のvisual-basic-mode.el

最近、やたらとVBScriptばかり書いているので、meadow3にvisual-basic.mode.elを導入することにした。日本語でGoogle検索、人の記事を参考にダウンロード。しかし、font-lock-modeでのハイライトがイマイチ。 visual-basic-mode.elを見たら If はハイライトするけど if は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Meadow3 に Mule-UCS をインストールする

事情により、Meadow3を Windows Vista にインストールした。 しかし、utf-8の自動認識率が低すぎる。Meadow2まではMule-UCSを使って問題なく動作していた。 Meadow2ではnetinstallで選択できたが、Meadow3ではできない。 Meadow3に付属の dot.emacs.ja を見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more