gnupack12: apt-cyg で setup.ini の更新に失敗する

現象: apt-cygの実行中にエラーが発生して setup.ini が更新されない。 下記のようにメッセージが表示される。 Error: updating setup.ini, reverting. 原因: ミラーサイトへのアクセスに失敗している エラーメッセージをよく見ると、”Error: updating setup.…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

gnupack12: シンボリックリンクが便利になった

改善点:シンボリックリンクがCygwinでもWindowsでもアクセス可能 gnupack12では ln –s あるいは emacsのDired で S コマンドで作成したシンボリックリンクが、Windows Explorer でも、bash からでも emacsからでも使えるようになった。 gnupack11では、 ln –s で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

gnupack12: metaキーをaltキーに割り当てる

gnupack12以降では、emacs の metaキーがaltキーに割り当てられていない。 これはminttyのフルスクリーン表示がalt + Enterで割り当てられているため、emacsでも、統一するためらしい。 参考: gnupack 開発メモ - 「gnupack 12.03-2015.02.01 リリース」 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

gnupack12: ユーザー名が常にksugitaになる場合の対処方法

現象:gnupack12にするとユーザー名がksugitaになる gnupack12.0.3で確認した限り、コマンドラインのプロンプトやファイルの所有者名がksugitaになることがある。 この現象は、ログオン中のユーザーがksugitaさんよりも、アルファベット順で後になると発生する。 たとえば、ユーザー名が drothyやja…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GNUPACK 12を使うことにした

GNUPACKが12になってWindows7が正式対応になった。しかし、私のメインの環境がWindows 8.1なので、この環境の情報を中心に提供することになると思う。また、emacs もCygwin版になったので、init.elも最初から書き直すつもりである。 今後のタグの付け方の方針は次の通りとする。 gnupack --…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今さらNetSh

WindowsでIPアドレスを頻繁に切り替えることになった。できれば、PowerShellを使いたいが、Windows 7ではバージョンが古くて使いにくい。 NetShを使うことにした。 まずは、IPアドレスの表示 netsh interface ip show address だいたい2つ以上出てくる。自分が普段使って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Softbank 201Kのソフトウェアを更新したらBluetoothが安定した

2週間前、ふと気が付いてBluetoothヘッドフォンをSoftbank 201Kで使い始めた。しかし、頻繁に音が途切れる。 (前は大丈夫だったような気がするんだけど…) Bluetoothヘッドフォンは Logitec LBT-HP120C2でもBUFFALO BSHSBE14でも、2つのヘッドフォンで試したが、すべて、音が途切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Androidスマホでポメラキーボードから投稿

iBuffalo のポメラキーボードこと、BSKBB03WHを手に入れた。 さっそく、手元にあるSoftbank 201Kに接続した。 感想は、まあまあ、といったところ。 パソコンのキーボードに比べればやはり入力しにくい。横幅は十分なのだが、縦の長さが少し狭い。頭に来るほどではないので、そのうち慣れるかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TF101でAndroid版ウェブリブログアプリを使ってみた

久しぶりにAndroid版のウェブリブログアプリをTF101で使ってみた。 以前は、ブログに投稿する前に死んでいたが、今回は投稿に成功。かなり安定して来たようだ。 しかし、相変わらず、縦置きのみに対応している。 これではキーボードと合体して使えない。 いい加減、横置きに対応してくれないだろうか? と、まあ、ここまで書いたところで、死に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DB2: CLP PlusとCLPの違い

Windows版のDB2 Express-CやDB2クライアントをインストールすると、コマンド・ライン・プロセッサが4個もインストールされる。 この中で「DB2 Command Line Process Plus(CLP Plus)」はOracleのSQL*Plusと似たようなことができるらしい(IBMの意見) 「コマンド行プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DB2 の コマンドラインツールだけをインストールしたい

IBM Data Studio クライアントはたしかに便利だが、1GBを越えるファイルをダウンロードしてインストールするのは大袈裟である。 ちょっとしたSQLを実行したいだけならコマンドラインツールだけで十分である。ついでにData Studioは1ギガバイトに対して100メガバイト程度、10分の1のファイルサイズで経済的である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DB2: IBM Data Studio 4.1クライアントのダウンロードとインストール

かなり前に、IBM DB2-Express-C をインストールした。そのときに、インストーラーの指示にしたがってData Studio 4.1もインストールした。その後、他の人がData Studioだけをインストールしようとして失敗している例を何度か見た。そこで、Data Studio 4.1 クライアントのみをインストールする手順を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSDドライブが壊れた

IRST アプリケーションから下記の警告が表示されて消えなくなった。 思えば、台風が来ていた日、パソコンをシャットダウン中に停電になった。 たぶん、その日から、警告が出ていた。 ソフマップのメガバーガーPC(マウスコンピュータのSPR-I26KGW7P11J)を使っている。 このPCには、マザーボードにMSIのZ68A-GD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows パソコンでIPアドレスだけを表示する(Netsh編)

たとえば、Windowsパソコンの有線LANのローカルIPアドレスを知りたいことがある。 コントロールパネルで調べるのもいいが面倒なので、定番のコマンドラインで次のように入力する: ipconfig 出力結果はこんな感じ: Windows XPのころは、そうでもなかったが、このごろはネットワークインターフェースが多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more