Netsh -> PowerShell (2): 有線LANと無線LANを切り替え

有線LANと無線LANの切り替え(概要)

有線LANを無効にして無線LANにしたいまたはその逆がしたい

手順:

  1. 無線または有線LANのネットワークアダプタの一覧を表示する
  2. 表示した名前を使って有線LANを無効かする
  3. 表示した名前を使って無線LANを有効化する
  4. 設定後の状態を確認する


有線LAN -> 無線LAN(Netsh編)


ネットワークアダプタの有効と無効の切り替えするには無効化と有効化の2つのコマンドが必要

Netsh: ネットワークアダプタの無効化


コマンド形式:

正式: netsh interface set interface name="<名前>" admin=disabled
省略: netsh i set i "<名前>" |disabled

Netsh: ネットワークアダプタの有効化


コマンド形式:

正式: netsh interface set interface name="<名前>" admin=enabled
省略: netsh i set i "<名前>" {enabled|disabled}


Netsh: 有線LAN -> 無線LANの実行例



PS C:\WINDOWS\system32> netsh i s i

Admin State State Type Interface Name
-------------------------------------------------------------------------
無効 切断 専用 Wi-Fi
有効 接続 専用 イーサネット

PS C:\WINDOWS\system32> netsh i set i "イーサネット" disabled
PS C:\WINDOWS\system32> netsh i set i "Wi-Fi" enabled
PS C:\WINDOWS\system32> netsh i s i

Admin State State Type Interface Name
-------------------------------------------------------------------------
有効 接続 専用 Wi-Fi
無効 切断 専用 イーサネット

PS C:\WINDOWS\system32>

有線LAN -> 無線LAN(PowerShell編)



ネットワークアダプタの有効と無効の切り替えするには無効化と有効化の2つのコマンドが必要

ネットワークアダプタの有効と無効の切り替え

PowerShell: ネットワークアダプタの無効化


コマンド形式:

確認あり: Disable-NetAdapter <名前>
確認なし: Disable-NetAdapter <名前> -Confirm:$False

PowerShell: ネットワークアダプタの有効化


コマンド形式:

確認あり: Enable-NetAdapter <名前>
確認なし: Enable-NetAdapter <名前> -Confirm:$False

PowerShell: 有線LAN -> 無線LANの実行例



PS C:\WINDOWS\system32> Get-NetAdapter | Format-Table name,status

name Status
---- ------
イーサネット Up
Wi-Fi Disabled


PS C:\WINDOWS\system32> Disable-NetAdapter "イーサネット" -Confirm:$False
PS C:\WINDOWS\system32> Enable-NetAdapter "Wi-Fi" -Confirm:$False
PS C:\WINDOWS\system32> Get-NetAdapter | Format-Table name,status

name Status
---- ------
イーサネット Disabled
Wi-Fi Up


PS C:\WINDOWS\system32>

"Netsh -&gt; PowerShell (2): 有線LANと無線LANを切り替え" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント