Raspberry PI Imager v1.2 で既存のイメージを使う。

Raspebrry PI Imaver v1.2 を使うと、簡単にRaspberry PI OS のイメージMicroSDカードが作れる。
ダウンロード: https://www.raspberrypi.org/downloads/
一般的な使い方は インストール後にOSを選択してSDカードの挿入されているドライブを選んで書き込む。
2020-06-06.png
この場合、必要なOSのイメージをダウンロードしてから書き込む。遅いインターネット環境だと数時間かかる。

既にダウンロード済みのイメージがある場合は、Operating System から Use custom を選ぶ
2020-06-06 (2).png
Select Image でイメージファイルを選択する(
2020-06-06 (3).png
次のような画面になるので Write をクリックする
2020-06-06 (5).png

ただし、日本語を含むパスにあるイメージファイルを選択するとエラー(Could not open)になることがある。
2020-06-06 (6).png

この場合、英数字だけのパスにファイルを移動して選択すれば問題ない
例:

C:\Image-File\2020-05-27-raspios-buster-armhf.zip

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント