Softbank 005SH: キーボード付きGalapagos携帯用のベルトケース(その3)

以前、「Softbank 005SH: キーボード付きGalapagos携帯用のベルトケース(その2)」で紹介したオズマのベルトケースが壊れてしまった。皮の部分は問題ないのだが、フックの部分の皮がむけてしまい、金属部分がむき出しになってしまった。この状態だと、布製のアーミーベルトなら問題ないが、皮製のベルトだとフックで傷だらけになってしまう。ELECOM、オズマと、2つのフック式ベルトケースから、次の2つの条件を満たしていないと長持ちしないということがわかった。

  • フックは補強用の金属と布を使ってしっかりと固定されていること。
  • フックの先端は布だけでなく金属で補強し、鋭い部分がむき出しになっていないこと。

実は、「Hybrid W-ZERO3で使える汎用ベルトケース」で紹介したHybrid W-ZERO3用のベルトケースがこの条件を満たしているのだが、そのころは、まだ Softbank 005SHで使えるサイズのものがなかった。そして、今日、横浜のヨドバシカメラでちょうどいいサイズのを見つけた。

ASDEC 株式会社アスデック スマートホルダー・フォービズ
SH-FS09K(スマートフォン用/ビッグサイズ・ブラック)

http://www.mobilefilm.jp/shop/g/gSH-FS09K/

1780円と少し高めだったが長持ちすると思えば安い。

例によって比較するとこんな感じ:

  高さ 厚み 重量
アスデック*1 128.0mm 70.0mm 17.0mm ???
オズマ*2 126.0mm 67.0mm 15.0mm ???
エレコム*3 127.0mm 75.0mm 17.0mm ???
iPhone4 115.2mm 58.6mm 9.3mm 137g
003SH 121.0mm 62.0mm 12.0mm 140g
005SH 122.8mm 62.0mm 15.4mm 151g
WS027SH 120.0mm 53.0mm 16.9mm 158g

*1 株式会社アスデック SH-FS09K
*2 オズマ株式会社CHE-PH02KW
*3 エレコム P-01LBYシリーズ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック