AndroidケータイでWindows Liveメール、連絡先、カレンダーと同期ー標準メール編

未だにWindows Liveの公式ページにAndroid スマートフォンと同期する方法が書いていないので、GALAPAGOS Softbank 005SH(Android 2.3)用の手順をまとめてみた。他の機種でもあまり変わらないと思うけが検証していない。

今回は標準の「PC用メール」で設定する方法を説明する。

手順は次の通り:

  1. imageをタップして、ランチャー画面(ツール1)でimage(メール)を選択する
  2. 初期状態では自動的に下記の画面が表示される。使用するメールアドレスとパスワードを入力し、「次へ」をタップする。
    既にアカウントが設定されている場合は、MENUボタンを押して「アカウント」を選択した後、MENUボタンを押して「アカウントを追加」をタップすると下記の画面が表示される
    image
  3. 下記の画面が表示されるので「Exchange」をタップする
    mail-2
  4. ユーザー名の頭に「¥」記号を入れて「\user@live.jp」という具合に入力し、パスワード、そしてサーバー名を「m.hotmail.com」として、「次へ」をタップする。
    mail-3
  5. 下記の画面が表示されるので、必要時応じて設定し「次へ」をタップする
    mail-4
  6. 「Windows Live」などの適切な名前を付けて「完了」をタップする
    mail-5

「受信トレイ」が表示されるのでメールが受信されるまで忍耐強く待つ。エラーが表示されずメールの一覧が表示されれば設定完了。

カレンダーと連絡先も同期される。

ただし、Windows liveのヘビーユーザーには次の問題が残る。

  • 仕事(タスク)が同期できない。
  • メールの内容を簡単にカレンダーに登録できない
  • 複数カレンダーを使用していてもデフォルトのカレンダーしか表示されない。

この問題を解決するにはmoxer mailなどExchangeに対応したメールソフトを別途インストールする必要がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック