Softbank 005SHとBeatJamはどちらも微妙な音楽再生機能

新しいCDを買ったので、Galapagos携帯(Softbank 005SH)に音楽でも転送してみようと思った。

とりあえず、説明書通りに、BeatJamをインターネットからダウンロードしてインストールした。

どうやらジャストシステムの製品らしい。中途半端に懐かしい感じのデザイン。

005_BeatJam_Library

CDを取り込もうとした。メニューがよくわからない。ウィンドウの上のほうに「Panel Menu」という大きめのボタンがあったので、クリックしてみた。

010_BeatJam_panel-menu_cd

他に選択肢がないので「録再 CD」を選んだ。どうやらこのソフトでは、CDのデータを取り込むことを「録音」というらしいことがわかった。

CDを取り込む画面で録音形式を見ると「Windows Media形式」になっていた。

020_BeatJam_CD

Windows Media 形式というのは、たぶん、WMAのことだろう。さまざまな事情でMP3に変更したかったが、選択肢が次の2つしかなかった。

030_BeatJam_media_format

なんじゃこりゃ?MP3にしたかったんだけど。まあ、WAVよりましなので、WMAのまま、CDからデータを取り込んだ。

USBケーブルでPCとGalapagosを接続し、Galapagos側でマウント。PC側ではBeatJAM側では「Digital Audioプレーヤー」として認識した。

メニューから「→ 転送 Digital Audio プレイヤー」を選択し、Galapagosへファイルを転送した。

040_BeatJam_panel_menu-tensou

050_BeatJam_Tensou

Galapagosでは、無事に「音楽プレイヤー」で再生できた。しかし、再生がアルバムの曲順が最初の「一週間」ではなく、最後の「いじわるテフーキン」からになっている。

060_Galapagos_ongaku-player-list

長押しして「プロパティ」で調べたら、トラック番号が0になっていた。

070_Galapagos_properties

トラック番号が転送されていない?しかし、PC側のファイルには、トラック番号が記録されている。

待てよ。Galapagos側で、トラック番号順に再生する機能が無ければ、同じか…。なんか面倒くさいけど、状況を確認することにした。

オーディオファイルは次の場所に保存されていた。

<MicroSDのドライブ>/PRIVATE/BeatJam/<アーティスト名>/<アルバム名>/<2桁のトラック番号>_<タイトル>.wma

ファイルのプロパティをPCで確認してみたら、トラック番号は正しかった。

080_BeatJam_result

なるほど、Galapagos側のバグか。いずれにしろ、曲順は自分で並べ替えなきゃダメなの?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Softbank 005SHで音楽をアルバムの曲順で再生する

    Excerpt: 前回、説明したが、Galapagos携帯(Softbank 005SH)で、音楽ファイルを転送したら、アルバムの曲順を無視して、再生されてしまった。(詳細はこちら) ところが、写真をPCに転送しよう.. Weblog: ハードなソフトの話 racked: 2011-05-10 00:33