ウェブリログでソースを貼り付けるのに便利かもしれないツール

ウェブリログに限らないとは思うけど、ブログにソースコードを載せると、スペース文字が消えたり、タグに使っている <>なんかコードにあると化けたりする。
その場合、&lt;なんて書くのは面倒なので何となくVBScriptでbloq.vbsというスクリプトファイルを書いてみた。内容はこんな感じ。
Option Explicit
Const DATA_PAT = "&, ,<,>"
Const DATA_REP = "&amp; &nbsp; &lt; &gt;"
Dim stdin,stdout  
Set stdin = WScript.stdin
Set stdout = WScript.stdout

Dim re,sLine,work
Set re = new regexp
Dim pat,rep,i
pat = split(DATA_PAT,",")
rep = split(DATA_REP," ")

stdout.WriteLine "<blockquote>"
re.global=true
Do Until stdin.AtEndOfStream     
    sLine = stdin.ReadLine
    For i=Lbound(pat) To Ubound(pat)
re.pattern = pat(i)
sLine = re.replace(sLine,rep(i))
    Next
    stdout.WriteLine sLine
Loop
stdout.WriteLine "</blockquote>"

このプログラムは以前に紹介した clp とか、Windows Server 2003 についてくるコマンドラインのクリップボードツールを使うとさらに便利。こんな風にコマンドラインで打てば、クリップボードの内容を貼り付けるだけでいい。
type scriptfile | cscript //nologo bloq.vbs | clp

Notepad の中でクリップボードにコピーし、クリップボードの内容を変換して貼り付けることもできる。
clp -r | cscript //nologo bloq.vbs | clp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック