アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「プログラミング」のブログ記事

みんなの「プログラミング」ブログ

タイトル 日 時
nashornでファイルの読み取りと書き込み
まだ、いろいろとわからないのだが、nashornで使えるファイルの読み書き用の関数を作った。 file_io.js とかいうファイル名で保存して、load(“file_io.js”)とかすると、便利かもしれない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 09:14
VBScript: 名前付き引数と名前なし引数の混在
そういえば、VBScript(正確にはWSH)のコマンド引数で名前ありと名前なしを混在させたら、どんな感じだったかなっと思った。 こんなスクリプト(args2.vbs)を作成した: option explicit dim objArgs,sName,i set objArgs=WScript.Arguments.Named Wsh.echo "--名前あり--" i=0 for each sName in objArg... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 07:24
VBScriptの名前付き引数
本当によく忘れるので、VBScript(正確にはWSH)の名前付き引数の使い方を書いておく。 次のような args.vbsがあるとき: option explicit dim objArgs,sName set objArgs=WScript.Arguments.Named for each sName in objArgs     Wsh.Echo sName & "=" & ob... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/11 23:41
PowerShell: DB2にADO.NetおよびOLEDBでアクセスする
前回に引き続き、今回はADO.Netで同じことをやってみた: $cnstr = "Provider=IBMDADB2;Data Source=Sample;UID=<username>;PWD=<password>" $sql   = "select * from Employee" $conn  = New-Object data.OleDB.OleDbConnection ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/24 00:00
PowerShell: DB2にCOMオブジェクトでADOおよびOLEDBでアクセスする
他のデータベースと同じだが、微妙に忘れることがあるので、書いておく。 $cn = New-Object -ComObject ADODB.Connection $cn.open("Provider=IBMDADB2;Data Source=Sample;UID=<username>;PWD=<password>") $cmd = New-Object -ComObject ADODB.Command $c... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/23 08:00
PowerShellでネットワークドライブをUNCに変換する
Windowsのコマンドプロンプト(CMD)でネットワークドライブのUNCパスを知りたいときは、NET USEコマンドを使う。 たとえば、U: のUNCパスを知りたいときは次のようになる: NET USE U: 出力例: 多少、余計な情報は表示されているが、「リモート名」を確認すれば、UNCパスだけを簡単に得ることができる。 PowerShellの場合、少々長ったらしいが、次のようにすると、UNCパスの文字列だけを取得できる: (Get-WMIObject -que... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/10 23:34
PowerShellでACE.OLEDBのエラー
PowerShellを使ってMicrosoft 2007以降の形式のACCDBファイルを作成した場合: $filename = "C:\Users\Public\Documents\t.accdb" $cnstr = "Provider=Microsoft.ACE.OLEDB.12.0;Data Source=$filename" $cat = New-Object -ComObject "ADOX.Catalog... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/03 00:00
64ビット版WindowsのPowerShellでJet.OLEDB のエラー
PowerShell を使ってMicrosoft Access 2003形式のMDBファイルを作成した場合: $filename = "C:\Users\Public\Documents\t.mdb" $cnstr = "Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=$filename" $cat = New-Object -ComObject "ADOX.Catal... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 00:16
バッチファイルとシェルスクリプトの内部サブルーチン
前回に引き続き、バッチファイルとシェルスクリプトの話。今回はサブルーチンについて。 バッチにしろシェルにしろ、やっつけ仕事なのだから、サブルーチンを作らない人は多いようだ。 しかし、そのつもりはなくても、スクリプトファイルが巨大化してしまったら、やっぱり、サブルーチンが使いたい。 ついでにローカル変数も使いたい。例によって、表にしてみた。 用途 Windowsバッチ(CMD) UNIXシェル(bash) ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 22:02
シェルスクリプトとバッチファイルのecho
echo は、わりとよく使うし、単純なコマンドだが、人の書いたバッチファイルやスクリプトファイルを読むと、間違った使い方をしているのをよく見かける。自分自身も忘れる。だから、表にしてみた。 用途 Windowsバッチ(CMD) UNIXシェル(bash) 文字列をコンソールに表示する echo Hello, world echo Hell, world ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/27 22:19
CVSの中にあるファイルを探す(未解決)
「ところで、CVSの中にあるはずのファイルを探したいんだけど、どうすればいいかな?」 と、質問された。いわれてみるとわからない。 CVSのリポジトリを直接見ることができれば問題ないが、pserver経由でしか、アクセス権限がない。 かといって、すべてのファイルをcheckoutするには、ファイルが多すぎる。 質問されたときは、わからかったし、探し物のファイルは直観で探し当てたので問題なかったが、気になったので調べてみた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 23:29
mailtoで添付ファイルを指定?
このごろは、スパムメールを送るBotが電子メールアドレスの収集に使うからという理由で、「mailto」のURLは、あまり使われなくなった。 しかし、社内のイントラネットでは、依然として便利なメールアドレスの指定方法だったりする。「mailto」を使えば、件名(Subject)や返信先(reply-to)に本文(body)も指定できる。 最近、こんな質問があった。 mailto で添付ファイルを指定できないの? さっそく、RFCを調べた。下記のようにmailtoスキームはRFC23... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 19:19
RubyのREXML/documentの要素内のコメントの扱い
Perlで簡単なXMLファイルを読むとき、XML::Simpleを使う。 こんな感じ: use XML::Simple; my $xml=<<__XML__; <r><i>elem0<!--here comment--> elem1 elem2 </i></r> __XML__ my $doc = XMLin($xml); ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 21:26
Windowsのアプリケーションがどこにインストールされているか調べる
事の始まり なんか、いろんなものがインストールされているPCを渡された。「インストールする手間が省けるでしょ」ってことだが、いろいろ入っていすぎて、邪魔だった。 しかし、不用意に削除すると、アプリケーションを壊してしまう。そんなとき、アプリケーションがどこにインストールされているか調べることができる。 WMICでアプリ一覧を出してみた WMICはWindows 8/7/Vista/XP で使える。 コマンドラインで次のように入力すると、インストール済みのアプリケーションが一覧できる。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 23:08
バッチファイルでカウンターファイルを作る
ときどきバッチファイルの中で数字をカウントしてその値をファイルに保存したいことがある。たとえば、コマンドを実行した回数をファイルに保存したいとか。 作ってみた。こんな感じ: @echo off setlocal enableDelayedexpansion set var_name=%1 set var_cmd=%2 set var_val=%3 set var_dir=%~dp0 if "%var_... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 22:16
最後にPCの電源を切ったのはいつか?
何時まで仕事してたっけ? 職場にタイムカードが無い。就業時間は自己申告である。Webシステムがあって開始と終了の時間を入力する。 開始時間は遅刻しなければ、一定だが、終了時間は変わる。残業をすることがある。ちょっとしたタイミングで終了時間の記入を忘れることがある。 仕事中はパソコンを使っている。電源は必ず切っている。それならば、最後に電源を切った時間が仕事の終了時間である。 Windowsのイベントビューアで電源を切った時間を調べる Windowsの主な動作はイベントログに記録される。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/20 23:44
よく忘れるWSF(3)~文字エンコードはShift-JISかUTF-16
WSFはXML形式なので、ついつい下記のようなことをやってしまう。 <?XML version="version" standalone="yes" encoding="UTF-8"?> <package>   <job>     <script language="VBScript">  &#1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/21 21:34
VBScriptでカッコつきの数字を変換するとマイナスの値になる
VBScriptでは、数値として認識できる文字列は計算できる。 たとえば、次のようなコードを書く wsh.echo 1+”2” 結果は次のようになる: 3 ここまでは、誰でも想像の範囲内だがカッコをつけると面白いことがおきる。たとえば、 wsh.echo 1+”(2)” とすると、結果は次のようになる: -1 これは、"(2)"がマイナスの値として"-2"として解釈されるため、1-2 は ?1 になる。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 15:04
CakePHP 2.0でmod_rewrite がない場合のURL
CakePHP 2.0 でHelloController.phpを配置する場合,次の場所に格納する。 /app/Controller/HelloController.php mod_rewriteが使える環境だとHelloContorollerのURLは次のようになる。 http://localhost/Hello mod_rewriteの無い環境では次のようになる。 http://localhost/index.php/Hello あまり美しくないが、実用上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 16:48
LaCoocanにCakePHPをインストールする
すべてを自力でやるには限界があるのでCakePHPをインストールすることにした。現在の環境はレンタルサーバーのサービスで、@NiftyのLaCoocanを使っている。いろいろと制限があるようだが、なんとか、CakePHPのトップ画面を表示できるようになったので、ここにまとめる。 2011年11月29日現在の使用バージョンは次のとおり CakePHP 2.0.3 MySQLサーバー 4.0.27 PHP 5.2.14 実際にやった作業は次のとおり: http://... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 11:34
PerlでWindowsの特殊フォルダパスを取得する
PerlでWindowsの「ドキュメント」や「お気に入り」といった特殊フォルダのパスを取得するのはWin32:OLEを使用する。たとえば、特殊フォルダのパスを一通り取得したいときは、つぎのようにする。use strict;use warnings;use Win32::OLE;my $wsh = new Win32::OLE 'WScript.Shell';my @folders = qw( Favorites Fonts MyDocuments NetHood PrintHood Progra... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/12 13:08
PerlはglobよりもFile::Nextでファイル一覧
Perlでファイル一覧を取得するのは glob、フォルダをたどっていくならFile::Findというのが一般的なようだけれど、File::Nextのほうが簡単でわかりやすい。 Windows版のActivePerlやでは標準モジュールとして組み込まれていし、strawberry perlでもcpanからインストールできる。使い方はこんな感じ: use utf8; use open IO => ":encoding(cp932)", ":std"... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 11:23
Emacs Lispのconcat関数の仕様が変わっていた
久しぶりに Emacs Lispの勉強などしていた。日本語のドキュメント(Programming in Emacs Lisp (An introduction) 1.05)にしたがって次の例題を入力してみた。 (concat "The " (+ 2 fill-column) " red foxes.") fill-coulmnには70が設定されているので、次のようなエラーが表示された。 Debugger entered--Lisp error: (w... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 21:38
ウェブリブログを自力でアクセス解析(4)〜複数日分のデータをデータベースファイル化〜
1日分のログが入ったHTMLファイルをTSVに変換して統計を取ったところで、わかることは少ない。 そこで、日々のデータをMicrosoft Access用のファイルに出力することにした。 結果的に過去に書いたVBScriptよるデータベース操作用のスクリプトとHTMLファイルを解析してタブ区切りテキストにするPerlスクリプトをバッチファイルで制御で制御するという、昨日の晩御飯のオカズとか残りものでつくったんだけれど美味しいのかしらん?みたいな状態になった。 できあがったバッチファイル w... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/27 21:43
よく忘れるWSF(2)〜runtimeタグとかobjectタグとかshowusageメソッドとか
コマンドラインプログラムのオンヘルプは絶対にあったほうがいい。 だから書き方が形式化されているのは、ありがたい。 しかし、覚えにくい。思い出せないから書かない。 今後、そんなことのないように、Microsoft Access 用の空のMDBファイルを作成するコマンドcreatemdb.wsfでの使用例を掲載する。ソースはこんな感じ。 <?XML version="version" standalone="yes"?> <package> &... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/26 21:28
よく忘れるWSF(1) 〜構文とかreferenceタグの使い方とか〜
WSFについては、昔から知っている。便利だがXMLの構文とか、referenceタグの使い方とかよく忘れる。 ADOのState用定数を列挙するにはこんな感じ <?XML version="version" standalone="yes"?> <package>   <job>     <reference object="ADODB.Connectio... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 00:45
ウェブリブログを自力でアクセス解析(3)〜文字化け対策〜
前回作成したプログラムを使っていたら文字化けが発生して動作がおかしくなることがわかった。 原因を調べてみるとウェブリブログのレポートHTMLファイルがShift_JISで出力されているためだった。 どうやら、レポートされている「リンク元ページURL」文字列にUTF-8が含まれているのに強制的にShift_JISに変換して適当なことになっているのが原因のようだ。 まあ、こちらから言わせれば、HTMLだけでしかダウンロードできないのに、さらに余計なことをやっているといいたいところだけど、対費用... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/21 22:10
visual-basic-mode.elでキーワードの先頭を大文字にしないようにする
ほんの少し前に、カスタマイズしたばかりだが、また、不満が…。 このごろ私の中ではVBScriptのキーワードを小文字で書くことが流行っている。 Visual Basic のエディタのようにキーワードの先頭を大文字に変換してほしくない。 再び visual-basic-mode.el を読む。再び、次の行を見つける (defvar visual-basic-capitalize-keywords-p t "*Whether to capitalize BASIC keywords."... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 01:21
visual-basic-mode.elでindentを4にする
以前、visual-basic-mode.elをmeadow3にインストールした。しかし、indentが8だった。気に入らない。4にしたい。ソースを読む。次の行を見つけた。 (defvar visual-basic-mode-indent 8 "*Default indentation per nesting level.") そこで .emacs に次の行を入れた。 (setq visual-basic-mode-indent 4) やっぱり、lispって便利だなあ…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/16 00:46
ウェブリブログを自力でアクセス解析(2)〜一番参照回数の多い記事をHTMLの表で出力〜
前回作成したスクリプトで生成されたタブ区切りテキストを利用して、一番、参照回数の多い記事を探してみる。 こんなときは Logparserを使うと便利。 Logparser へタブ区切りテキストをリダイレクトすれば参照回数の多い順に記事のURLを表示できる。 具体的にはコマンドライン上で次のようにすればいい。 perl webrylog2tsv.pl "20090801.html" | logparser -i:tsv "select アクセス対象ページURL, sum(参照数) as t... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 15:36
ウェブリブログを自力でアクセス解析(1)〜HTMLの表をタブ区切りテキストに〜
いちおう、ウェブリブログには、アクセスレポート機能がある。しかし、検索キーワードとか解析する機能がない。 そこでせっかくアクセスログがダウンロードできるのだから活用することにした。 しかし、ダウンロードファイルはHTMLの表になっている。これは処理しにくい。 そんなわけで、タブ区切りテキストに変換するスクリプト(webrylog2tsv.pl)を作成した。 use strict; use warnings; use File::Basename; us... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/08 23:20
VBScriptの実行時にWScriptからCScriptへ自動的に切り替える
CScript専用のスクリプトがある場合、ほとんどは、スクリプトの先頭に次のようなコードを挿入してユーザーに注意し、CScriptを使うようにユーザーに指示する。 if not lcase(right(WScript.Fullname,11)) = "cscript.exe" then     msgbox "このプログラムはCScriptで実行してください" end if しかし、これは不便である。仮にユーザーの環境が固定されていて常にCScri... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/06 14:40
Meadow3でgrep-commandにfindstrを使う
事情により、Meadow3を Windows Vista にインストールした。 grepコマンドを実行したら -*- mode: grep; default-directory: "~/bin/" -*- Grep started at Tue Aug 04 19:53:00 grep -n sagashimono NUL 'grep' は、内部コマンドまたは外部コマンド、 操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 20:13
Meadow3 に Mule-UCS をインストールする
事情により、Meadow3を Windows Vista にインストールした。 しかし、utf-8の自動認識率が低すぎる。Meadow2まではMule-UCSを使って問題なく動作していた。 Meadow2ではnetinstallで選択できたが、Meadow3ではできない。 Meadow3に付属の dot.emacs.ja を見ると、下記の記述を発見。 ;; ;;; Mule-UCS の設定 ;; ;; ftp://ftp.m17n.org/pub/mule/Mule-UCS/ が オフ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/10 22:13
MS-Accessなしで空のMDBファイルを生成する
別にVBScriptを使ってVBScriptで生成するだけですが…記憶できないので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/16 21:41

トップへ | みんなの「プログラミング」ブログ

ハードなソフトの話 プログラミングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる