アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「MySQL」のブログ記事

みんなの「MySQL」ブログ

タイトル 日 時
gnupack で MySQL
問題提起: Windowsで開発用にMySQLをデフォルトでインストールするとわりと面倒なことになる。 たとえば、 Windowsのサービスに追加される ※開発の時だけ起動したい いろいろなツールやドライバーがインストールされる ※既存の環境への影響が心配。使わないツールも多い 起動用の設定ファイルとかデータファイルとかどこにあるかわからない ※Windowsだとどこにあるかわからない。たとえば、%ProgramData%にあったりとか…... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/03 00:07
MySQLのタイムゾーンを再起動しないで変更する
あるプログラムを改修していた。実行結果を調べてみると、時間が9時間ずれている。 mysql コマンドラインツールで下記のように入力して現在時刻を確認した。 select now(); 日本時間で表示されていた。実は改修中のプログラムはGMTに設定されていることが前提である。 下記のコマンドを入力して、調べてみた。 select @@global.time_zone, @@session.time_zone; 「SYSTEM」と表示された。OSのタイムゾーンを調べたらJ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/22 22:24
Lacoocanを使ってみた(3)〜MySQLの仕様を確認〜
とりあえず、データベース上にライブハウスやイベント会場のデータを格納するテーブルを作ることにした。 MySQLのアルファ版はすでにV6らしいが、lacoocanで使えるのは v4.0.27 とやっぱり古い。 いきなり思い込みでいろいろなことをやると怖いのでテスト用にWindows Vistaへそこそこ近いバージョンのMySQL 4.1.22をダウンロードしてインストールした。 とりあえず、my.ini で default-character-set を SJISにしてみて動作することを確認... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 23:06
Lacoocanを使ってみた(2)〜データベースの設定〜
LacoocanでMySQLが使えるようなの設定してみた。 それにしても、LacoocanにはMySQLのメニューもないし、telnetでのログインも許可していない。 どうやって管理するのだろうと思いながら、マニュアルを読んでみると、phpmyadim-2.11.zipをインストールする方法が書いてあった。全体的な設定手順をまとめると次のようになる。 lacoocanのWebフォームでMySQL用のディスク容量を確保するこのとき、MySQL用のユーザーアカウントと空のデータベースが作成され... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/29 15:33

トップへ | みんなの「MySQL」ブログ

ハードなソフトの話 MySQLのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる