アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Windows」のブログ記事

みんなの「Windows」ブログ

タイトル 日 時
subst を PowerShellで
Windowsにはディレクトリをドライブに割り当てる subst というこコマンドがある。 使い方はこんな感じ subst p: C:\Users\public 以後、P:ドライブに C:\Users\publicが割り当てられる。 これってPowerShellだと、こんな風な感じになる New-PSDrive -Name p -PSProvider FileSystem -root C:\Users\Public | Out-Null ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 17:11
バッチでファイルサイズを計算(応用編3:フォルダを「送る」)
Windows エクスプローラで「送る」メニューを使って、フォルダサイズの一覧をクリップボードにコピーするバッチファイルを作成した。 ファイル名: dirsiz-list-clip.bat @echo off rem rem ディレクトリサイズ一覧をクリップボードにコピー rem rem 引数の確認 if "%1"==""     ( ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 20:55
バッチでファイルサイズを計算(応用編2:フォルダサイズ一覧)
フォルダの中にあるファイルサイズの合計(以後フォルダサイズ)は、エクスプローラでプロパティを指定すれば、簡単に知ることができる。しかし、フォルダサイズを知りたい場合は、複数のフォルダの中で、どのフォルダのサイズが1番大きいのか知りたい場合が多い。 このような場合、サイズ付きのフォルダ一覧を表示したい。 下記のような構造のフォルダがあった場合、 C:\USERS\PUBLIC\MUSIC\ROXETTE ├─Crash! Boom! Bang! ├─Joyride └─... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 23:48
バッチでファイルサイズを計算(応用編1:サブフォルダを含む)
下記のコマンドを実行すると、指定フォルダのサブフォルダ内のファイルを含めてファイル名を列挙できる。 @for /r  <フォルダ>  %i in (*.*) do echo %i 例えば、下記の構成のフォルダがある場合 C:\USERS\PUBLIC\MUSIC\ROXETTE ├─Crash! Boom! Bang! ├─Joyride └─Look Sharp! 下記のようにC:\USERS\PUBLIC\MUSI... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 00:12
バッチでファイルサイズを計算(基礎編)
Windowsのコマンドラインでファイルのサイズを知りたいときは FOR文を使って次のようにする。 @FOR %I in ( < ファイル名> ) do @echo %~zI たとえば、”The Look.wma”のファイルサイズを調べた結果は、こんな感じ: 3854282 バイトのファイルであることがわかる。 現在のディレクトリの”*.wma”のファイルの合計サイズが知りたい場合は、set 文と組み合わせて計算する。今回はコマンドラインでは苦しいので sum.bat ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/14 23:11
バッチファイルでリアルなタイムスタンプ(ISO8601)
環境変数にDATEおよびTIMEというのがあるのでバッチファイルでタイムスタンプを表示したいときはコマンドラインで次のように入力すれば表示できる。 echo %DATE% %TIME% 表示結果: 2017/02/12 13:14:29.79 そこで、次のようなバッチファイルを作る。 @echo off for /L %%i in (1, 1, 3 ) do (     echo %DATE% %TIME% - ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 15:18
バッチファイルのsetlocalとendlocal
今さら誰も気にしないと思うが、バッチファイルでは、環境変数のローカル化するsetlocalというコマンドがある。setlocal と endlocalの間で変更した環境変数は、ローカルな環境変数になる。たとえば、次のようなバッチファイルを書いて1.batとかいう名前で保存する。 @echo off set abc=1 echo %abc% setlocal     set abc=2   &... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/09 21:52
PowerShell でファイルの先頭を16進ダンプ
UnicodeテキストファイルのBOMとか、JPEGファイルのヘッダとか、ちょっとだけ、ファイルの先頭を見たい時がある。 Windows 7までは、debug コマンドが使えたので何とかなった。 しかし、Windows 8以降はdebugコマンドが使えない。PowerShell でなんとすることにした。 たとえば、ABC.TXTというファイルの先頭の8バイトを16進ダンプしたい場合、次のようにする。 echo “abc” > ABC.TXT # ファイルを作成gc .\ABC... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/19 22:03
gnupack12: シンボリックリンクが便利になった
改善点:シンボリックリンクがCygwinでもWindowsでもアクセス可能 gnupack12では ln ?s あるいは emacsのDired で S コマンドで作成したシンボリックリンクが、Windows Explorer でも、bash からでも emacsからでも使えるようになった。 gnupack11では、 ln ?s で作ったシンボリックリンクがWindows Explorer からアクセスできなかったり、emacsのDiredで作成した、シンボリックリンクが、Windows の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/10 21:37
今さらNetSh
WindowsでIPアドレスを頻繁に切り替えることになった。できれば、PowerShellを使いたいが、Windows 7ではバージョンが古くて使いにくい。 NetShを使うことにした。 まずは、IPアドレスの表示 netsh interface ip show address だいたい2つ以上出てくる。自分が普段使っているインターフェースを探してメモる。最近は日本語でタイプしにくいから、LANなどの短い名前にリネームするといい。今後、ターゲットのインターフェースは”LAN&qu... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/23 06:43
DB2: CLP PlusとCLPの違い
Windows版のDB2 Express-CやDB2クライアントをインストールすると、コマンド・ライン・プロセッサが4個もインストールされる。 この中で「DB2 Command Line Process Plus(CLP Plus)」はOracleのSQL*Plusと似たようなことができるらしい(IBMの意見) 「コマンド行プロセッサー(CLP)」は昔からあるお馴染みのコマンドラインツールである。 とりあえず、CLPとCLP Plusを比較してみることにした。 ※最も大きな違いはOr... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/19 00:07
DB2 の コマンドラインツールだけをインストールしたい
IBM Data Studio クライアントはたしかに便利だが、1GBを越えるファイルをダウンロードしてインストールするのは大袈裟である。 ちょっとしたSQLを実行したいだけならコマンドラインツールだけで十分である。ついでにData Studioは1ギガバイトに対して100メガバイト程度、10分の1のファイルサイズで経済的である。 そこで、コマンドラインツールだけをインストールする方法を説明する。 今回はWindowsを例に作業を説明するが、OSによって適宜に読み替えること。 (まあ、他... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/18 01:10
DB2: IBM Data Studio 4.1クライアントのダウンロードとインストール
かなり前に、IBM DB2-Express-C をインストールした。そのときに、インストーラーの指示にしたがってData Studio 4.1もインストールした。その後、他の人がData Studioだけをインストールしようとして失敗している例を何度か見た。そこで、Data Studio 4.1 クライアントのみをインストールする手順をまとめてみた。 DB2 Data Studio 4.1って何? これを読んでいる人でもDB2を使い始めたばかりという人もいるだろうから説明する。 つぎの2つ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/17 21:16
Windows パソコンでIPアドレスだけを表示する(Netsh編)
たとえば、Windowsパソコンの有線LANのローカルIPアドレスを知りたいことがある。 コントロールパネルで調べるのもいいが面倒なので、定番のコマンドラインで次のように入力する: ipconfig 出力結果はこんな感じ: Windows XPのころは、そうでもなかったが、このごろはネットワークインターフェースが多いしV6も表示されるから、どれがV4のLANのIPアドレスなのか、とっさに判断できない。特定のインターフェースのIPv4アドレスだけを表示したい。 ちょっと、長い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/06 22:14
Windowsパソコンで無線LANのMACアドレスを調べる
会社などで無線LANの設定をするとき、無線LANアダプタのMACアドレスを尋ねられことがある。 無線LANのMACアドレスを調べるのはいくつかの方法がある。 コントロールパネルで調べる コマンドラインで調べる コントロールパネルで調べる WindowsパソコンでMACアドレスを調べる場合、たぶん、コントロールパネルで調べるのが普通かもしれない。 「コントロールパネル」から、「ネットワークとインターネット」→「ネットワークの状態とタスクの表示」→「アダプター設定の変更」を選... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/01 23:29
更新プログラムをインストールしないでシャットダウンする
Windowsはデフォルトでシャットダウン時に更新プログラムをインストールする。 たとえば、こんな風に、シャットダウンの前に黄色いびっくりなシールドアイコンが表示される。 しかし、事情により、さっさとシャットダウンしたいときは不便だ。 (例:ノートPCをロッカーにしまいたいので即座に電源オフしたいとか…) 実は、更新プログラムをインストールしないでシャットダウンする方法がある。 手順は次の通り: [Windowsロゴ]+T を押し、フォーカスをタスクバーに移動する A... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 07:11
暗号化ZIP作成専用で「何らかのエラーが発生しました」
問題 暗号化ZIP作成専用でファイルを圧縮しようとすると、パスワードの入力後に下記のように「何らかのエラーが発生しました(4)」と表示されることがある。   解決方法 圧縮対象のファイルが開いたままになっている可能性があるので、次の操作を試してみる。 アプリケーションを閉じてから、もう一度、圧縮をする。 Windowsを再起動してから、もう一度、圧縮をする。 原因 圧縮対象のファイルが他のアプリケーションで使用されているため、ファイルロックがかかっている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/16 19:00
PowerShellでPATH環境変数をリスト化してみる
PATH環境変数は横に長い。たとえば、こんな感じ: C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Windows Live;C:\Program Files (x86)\Common Files\Microsoft Shared\Windows Live;C:\Program Files (x86)\NVIDIA Corporation\PhysX\Common;C:\Windows\system32 見づらい。縦に表示したい。たとえば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/21 16:46
Windows Server とベースOSの対応表
このごろ、Windows Server とベースOSの関係がよく分からなくなりつつあるので対応表を作ってみた。 リリース サーバーOS ベースOS 備考 2012年9月 Windows Server 2012 Windows 8   2009年9月 Windows Server 2008 R2 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/14 12:11
Windowsのアプリケーションがどこにインストールされているか調べる
事の始まり なんか、いろんなものがインストールされているPCを渡された。「インストールする手間が省けるでしょ」ってことだが、いろいろ入っていすぎて、邪魔だった。 しかし、不用意に削除すると、アプリケーションを壊してしまう。そんなとき、アプリケーションがどこにインストールされているか調べることができる。 WMICでアプリ一覧を出してみた WMICはWindows 8/7/Vista/XP で使える。 コマンドラインで次のように入力すると、インストール済みのアプリケーションが一覧できる。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/09 23:08
バッチファイルでカウンターファイルを作る
ときどきバッチファイルの中で数字をカウントしてその値をファイルに保存したいことがある。たとえば、コマンドを実行した回数をファイルに保存したいとか。 作ってみた。こんな感じ: @echo off setlocal enableDelayedexpansion set var_name=%1 set var_cmd=%2 set var_val=%3 set var_dir=%~dp0 if "%var_... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/03 22:16
最後にPCの電源を切ったのはいつか?
何時まで仕事してたっけ? 職場にタイムカードが無い。就業時間は自己申告である。Webシステムがあって開始と終了の時間を入力する。 開始時間は遅刻しなければ、一定だが、終了時間は変わる。残業をすることがある。ちょっとしたタイミングで終了時間の記入を忘れることがある。 仕事中はパソコンを使っている。電源は必ず切っている。それならば、最後に電源を切った時間が仕事の終了時間である。 Windowsのイベントビューアで電源を切った時間を調べる Windowsの主な動作はイベントログに記録される。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/20 23:44
Dealplyはマルウェア?
長年、Windows Defender を使っていたが、初めてマルウェアが検出された。 Windows Defender で、スパイウェアまたは他の望ましくない可能性のあるソフトウェアが検出されました。 詳細については、次を参照してください: http://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=37020&name=BrowserModifier:Win32/DealPly&threatid=194668  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/28 21:05
Acronis True Imageでバックアップ先にできないHDD?
SATAのハードディスクをUSBのディスクケースに入れて外付けUSBハードディスクにした。 Windows からは正常に認識できるし、空き容量が十分にあるので、イメージバックアップ用にした。 しかし、Acronis True Image 2010をCDブートするとディスクの一覧に表示されていなかった。 BIOSからは認識しているので、ハードウェアの問題ではないはずだ。 Acronis True Image 2010のツールを使って調べてみると、ディスクは認識されているが「GPT」とマーク... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/20 22:45
BitLocker To Goの互換性は少し複雑
ポータブルハードディスクやUSBメモリは暗号化しろと云われた。そこで手元にあったWindows 7 Ultimate editionでBitLocker To Goを使って暗号化した。BitLocker To Go は Windows 7 Enteprise editionまたはUltimate editionから追加された機能で、外付けのUSBメモリやハードディスクなどの外付けドライブを暗号化する機能である。暗号化された外付けストレージはパスワードを入力しないと読むことができない。 暗号化す... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/24 22:34
今日の日付をクリップボードにコピーする(2)
前回のように「2012/05/23」ではなく、「12/05/23」と表示したい場合は次のようにする。 echo %DATE:~2,8% | Clip 「%DATE:~2,8%」は「2012/05/23」の文字列の先頭の3文字目から8文字だけ取り出すという意味になる。 「2012年05月23日」と表示したい場合は次のようにする。 echo %DATE:~0,4%年%DATE:~5,2%月%DATE:~8,2%日 | Clip ここで「平成24年05月23日」と表示したいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/23 21:16
今日の日付をクリップボードにコピーする(1)
Windows には DATEという環境変数がある。たとえば、コマンドプロンプトで次のように入力すると、今日の日付が表示される。 echo %DATE% 出力はこんな感じ: 2012/05/22 具体的にはこんな感じ: Windows 7/Vista以降(あるいは Windows Server 2003以降)にはClipというコマンドがある。このコマンドを使って、次のように入力すると今日の日付がクリップボードにコピーされる。 echo %DATE% | cl... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/22 21:56
gnupackのmintty、emacs、gVimのショートカットを自動的にデスクトップに作成する
この記事は、cygwin の mkshortcutの存在に気づいていないときに書いたものです。 まあ、こんなことを考える人が居るんだなっという参考程度に読んでください。 もともとemacsの最新版が使いたかったので使い始めたgnupackだが、minttyが思ったより便利でbashの使用頻度も上がってきている。 こうなると、#!cscript ( shebang cscript) みたいなことができたらいいなっと思っていたら、下記の記事を見つけた。 cygwin 環境での w... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/07 00:00
Winのファイル名の禁止文字 MacでWin/ウェブリブログ
ふと、下記の記事が目に留まった。 Winのファイル名の禁止文字 MacでWin/ウェブリブログ 確かに、Windowsのほうが使用できない文字が多いけど、Macでも使えない文字があるはずと、ちょっと調べてみた。 下記の記事を見つけた。 Macの疑問 移行編 [ファイル名に使用できない文字] MacのファイルをWindowsに渡すときに気を付けることは? - できるネット+(できるネットプラス) どうやら、Macでも「:」(コロン)が使えないらしい。あと、先頭の「.」(ピ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 20:41
VHDファイルを接続してユーザーフォルダのアクセスに失敗するパターン
P2Vができるかと思って、Windows Vista Home BasicのPCでDisk2VHDを作成、Windows 7 Professional EditionのPCへファイルをコピーし、Virtual PCへ接続したら失敗した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 20:26
GNU emacs で Windows のIMEを無効にする
GNU Emacs for Windowsをそのまま使うと、Windows のIMEの文字が正しく表示されない。 うっかり、日本語キーなど押してしまうと、カーソルが行方不明になるぐらい重症だ。 これはgnupackのemacsを使ったり、パッチを当てれば解決できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 15:29
ActivePerl 5.14.2 にPAR::Packer 1.010をインストールする
ActivePerl 5.14.2 にPAR::Packer 1.010をインストールした。CPANで一発ではないけれど、次の手順でできた。 コマンドラインからPPMで Win32::EXEをインストールする。 ppm install Win32-Exe コマンドラインでCPANからPAR::Packerをインストールする。 cpan install PAR:Packer ActivePerlでWin32::... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 16:05
PerlでDropboxの同期フォルダのパスを取得する
Dropboxにファイルを入れておくと、WindowsでもAndroidケータイでもファイルが同期できて便利だが、Dropbox上にファイルを出力したい場合、どのフォルダにがDropboxと同期しているかわかると、アプリケーションを開発するときに、何かと便利。 Dropboxの同期フォルダは%APPDATA%\Dropbox\host.dbというテキストファイルの最後の行に入っているらしい。 ただし、このテキストファイルはBase64でエンコードされているので、デコードしないと意味が分からな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/12 14:32
PerlでWindowsの特殊フォルダパスを取得する
PerlでWindowsの「ドキュメント」や「お気に入り」といった特殊フォルダのパスを取得するのはWin32:OLEを使用する。たとえば、特殊フォルダのパスを一通り取得したいときは、つぎのようにする。use strict;use warnings;use Win32::OLE;my $wsh = new Win32::OLE 'WScript.Shell';my @folders = qw( Favorites Fonts MyDocuments NetHood PrintHood Progra... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/12 13:08
PerlはglobよりもFile::Nextでファイル一覧
Perlでファイル一覧を取得するのは glob、フォルダをたどっていくならFile::Findというのが一般的なようだけれど、File::Nextのほうが簡単でわかりやすい。 Windows版のActivePerlやでは標準モジュールとして組み込まれていし、strawberry perlでもcpanからインストールできる。使い方はこんな感じ: use utf8; use open IO => ":encoding(cp932)", ":std"... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 11:23
BackupService.exeが異常終了するようになった
ASUS Eee PC Touch T91MTにプレインストールされているASUS WebStorageが使っていない割には起動時間を食っているのでアンインストールした。 アンインストール後、再起動したら、BackupService.exeに関するエラーメッセージが表示された。 イベントログのアプリケーションログを調べたら下記のエラーが見つかった。 コマンドラインで下記のようなコマンドを入力して、backupservice.exeを探してみた。 cd /d c:\ dir... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/22 14:48
Windows 1.00から歴史を振り返る動画
YoutubeでWindows1.01からVistaまでをひととおり見せてくれるどうがを見つけた。 さすがに、Windows 2.Xよりも前は初めてみた。 <object width=\"448\" height=\"252\"><param name=\"movie\" value=\"http://www.youtube.com/v/1GaNEAToVH4?hl=en&hd=1\">&lt... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/12 22:07
Windows Live Writer 2011 の LIタグの処理のバグ?
HTMLのLIタグはOLタグで囲むと数字を入れてリストにしてくれる。 たとえば、次のように記述する。 <OL> <LI>いちばん</LI> <LI>にばん</LI> <LI>さんばん</LI> </OL> すると次のように表示される いちばん にばん さんばん しかし、何かの都合で、3番から始めたいときは、value... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/19 16:51
Windows Vistaの寿命は、そんなに短くない
「Windows Vistaは、もっとも寿命が短いOSですね」って言う人がいる。 クライアントPC用の主なバージョンを振り返るとそうでもない。 1985年 Windows 1.0 1988年 Windows 2.0 1990年 Windows 3.0 1992年 Windows 3.1 1995年 Windows 95 1998年 Windows 98 2000年 Windows 2000 (Win9x版はWindows Me) 2001年 W... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/29 09:38
ある日、突然、Windows VistaでDVDの音がでなくなった
しばらく、DVDを見ていなかった。久しぶりに音楽DVDを再生した。動画再生はできるが音は出なかった。意味が無い。 CDを再生すると音が出る。ハードウェアの故障ではない。 環境は以下の通り PC: Shuttle X27D ベアボーン OS: Windows Vista  Service Pack 3 Home Basic edition 再生ソフト: Cyberlink PowerDVD V7 これは、ひょっとして、再生ソフトのせいかと思い、Windows ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 01:12
Windows Vistaでbrowstatを使う
Windowsネットワークのマスタ・ブラウザを調べるにはbrowstatというコマンドを使うと便利である。ちなみに使い方は下記のページでどうぞ: Windowsネットワークのマスタ・ブラウザを調査する − @IT しかし、最初からWindowsに入ってないから、Googleなんかで日本語で「browstat ダウンロード」などと素直に調べると、トップに出てくるのが次のページ: ダウンロードの詳細 : 上級者用サポート ツール あったあったと思って、よーくみると、Windows XP SP... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 22:51
いつのまにかNETBIOSで名前解決ができなくなっていた
自宅のLANで久しぶりに起動したWindows XPのPCでWindows VistaのPCにファイル共有にアクセスした。 なんか接続できない。 Pingを実行したら ping request could not find host になった。 名前解決ができないらしい。 IPアドレスを直接指定したらアクセスできた。 nbtstat -a VistaPC とするともちろん失敗。 面倒だからlmhostsを書くといういい加減な解決をして数日後、ふと気がついてF... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 22:21
キーボードだけでWindows 8.1/8/7/Vista/XPの電源を切る
※2012年12月28日、Windows 8に関する記述を追加しました。 ※2014年2月5日、Windows 8.1に関する記述を追加しました。 Windows XPのときは、Winキーを押して、uを2回押せば、キーボードから簡単に電源を切るとことができたのに、Vistaや7ではできないと、嘆いている人の書き込みを見かける。 Vista/7限定なら次の方法も使える。 [Windows]キーを押す [→]キーを3回押す [U]キーを押す。 Wind... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/24 17:12
Win32系 Perl 5.12 へPAR::Packer 1.005インストール
2010年6月5日にPAR::Packer 1.005がリリースされた。以前に書いた下記の記事の通りでは動作しなくなった。 ActivePerl 5.12.1 で PAR::Packer をバッチインストール(追記あり) なぜか、手動インストールができるのにCPANからはインストールすると下記のエラーで失敗する。 dmake.exe:  Error: -- `script\parldyn.exe' not found, and can't be made あれっ?と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/19 11:49
Strawberry Perlを関連付けするならコマンドラインかな?
最近、下記の記事が、ふと目にとまった。 にひりずむ::しんぷる:Strawberry Perlでの関連付け どうやら、Windows エクスプローラのフォルダオプションから関連付けをすると、コマンド引数がうまく渡せないかららしい。しかし、ここでレジストリエディタを使うのは大げさな気がする。 WindowsにはFTYPEというファイルタイプを定義するコマンドと拡張子とファイルタイプを関連付けるASSOCというコマンドがある。この2つのコマンドを使うと簡単に関連付けができる。 たとえば、c... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/09 22:28
ActivePerl 5.12.1 で PAR::Packer をバッチインストール(追記あり)
注意:この方法を使うと PAR::Packerのtestを実行せずにPAR::Packerがインストールされます。これは、2010年5月22日現在、PAR::Packer v1.004をビルドすると、ppの--iconオプションのテスト(t/20-pp.tのautomated_pp_test.pl)で失敗するためです。つまり、ppで--iconはエラーになります。 下記の記事を読んで久しぶりにActivePerlを触ってみたくなりました。 ActivePerl 5.12 で PAR::Pa... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/21 23:50
Meadow3のftpを使う
Meadowで久しぶりにange-ftpを使おうとおもって、find-fileから /ftp:hostname/dirname などと入力したら、trampがロードされ、パスワード入力後にログイン状態になって先へ進まない。Windowsタスクマネージャからプロセスを観察するとftpコマンドが実行されている。 ftpは meadow/bin/ftpを使用していたので、手動でftpを使ってみると正常に動作する。 M-x ftp でアクセスするとホストに接続後、Usernameのプロンプトが表示さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 23:48
Windows 7(64bit)でメモリ拡張後にデバイスの構成が変?
SU2300の搭載されたCULV機64bit版Windows 7(Gateway EC1400-41R)を使用している。 当初は2GBで運用していたが、最近、4GBにメモリを拡張した。 メモリ拡張後、I/O DATA機器製USB2-PCADPG経由で接続していたAX530INでダイアルアップができなくなってしまった。 もしやと思い、ログを有効にして調べてみるとポートが開かない模様。ひょっとしてと思いVista 64bit版のデバイスドライバを再インストールして、COMポートを再設定すると無... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 13:14
WindowsでFTPにファイルをドラッグアンドドロップ
1個前の記事を書いてふと気がついた。たぶん、「Windows Explorer のFTP機能」って言っても何の事だか、ちんぷんかんぷんだろーね。 ちょっと普段は発揮しない親切心を発動してみるよ。 きみん家のWindows PCにはWindows キーっていう、Windowsのロゴが付いたいやらしいキーがスペースとかAltとかのそばにあるよね。そいつを押しながら英字のEキーを押してごらん、なんか、左側にツリー表示で、右側に詳細が表示される同じのウィンドウが表示されただろう?見た事あるよね?これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 00:02
Windows VistaのFTPは容量不足を検出しない
そんなわけで、また、FTPの話である。最初にInternet Explorer 6.0のバグについて触れたのは、もう2005年ごろの話だったのですね。 似たような凡ミスっぽいバグを見つけました。今度は Windows Vistaです。もし、Microsoft がFTPに関するバグについてきちんと管理しているのなら、Windows XPでも同じ現象が発生するでしょう。 先日、Windows Explorer のftp機能を使ってホームページにドラッグアンドドロップでファイルをアップロードしたん... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/25 23:18
Winodows Live Writer からのウェブリブログに投稿
やってみたら、意外に簡単でした。手順は次の通り: Windows Live Writer をダウンロード Windows Live Writer を起動 URL(自分のブログの参照用アドレス)、アカウント、パスワードを入力 記事を作成 これで完了でした。「テーマが読み込めません」とかというメッセージが表示されたけれど、状況が把握できず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/31 17:19
WMIを使って自力でMicrosoft Security Essentials を探してみたけど…
前回のレポートは、たぶん、WMIを使ってレポートしているだけだろうという前提で、自力で調べてみることにした。 次のスクリプトをコマンドラインで実行すると、インストールされているスパイウェア対策ソフトとウイルス対策ソフトの一覧が表示される。( ファイル名: ShowAntiSpy.vbs) Option Explicit Dim ResultSet,Asp,Locator,Service Set Locator = CreateObject... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 23:53
Microsoft Security Essentials がシステムの正常性でレポートされない
Windows Vistaには「システムの正常性のレポートを生成」というツールがある。 見たことないかもしれないが、コントロールパネルの奥深く、 システムとメンテナンス→パフォーマンスの情報とツール 左側のにある「詳細ツール」をクリックするとウィンドウの一番下に出てくる。 画面が狭いとスクロールが必要なほど…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/06 23:43
Microsoft Security Essentials のサービス名、イベントソース名
Microsoft Security Essentials のサービス名は Microsoft Antimalware Service らしい。 試しに管理者でコマンドプロンプトを開き次のコマンドを実行してみる net stop "Microsoft Antimalware Service" 即座に「危険です」のメッセージが表示され、彼岸花のように真っ赤なアイコンに白いバツ印が表示される。 Windows Live OneCareのようにSecurity Center 任せで、ゆっくりと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 22:14
Microsoft Security Essentials を入れてみた
ひっそりと店頭に置いてあったMicrosoft のセキュリティソフト Windows Live OneCareというのがあった。 あまり注目されないので店頭からも消え、開発が中止になった。思いっきりユーザーだった。メインで使っている3台のPCにインストールしてバックアップなんかもやっていた。 そんなわけで、代わりのセキュリティソフトを探していた。OneCareの代わりになるような総合的なセキュリティソフトといえば、Symantec Norton N360だろうか? 未だに微妙に寄せ集め的で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/05 21:33
USB外付けハードディスクがチェックができない?!
Windows VistaでUSB外付けハードディスクをチェックしようとするとリアルタイムにチェックされずに次のメッセージが表示されることがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/13 00:30
Outlook 2007のデータを他のPCに引っ越す
メールはいつでもどこでも読みたいのでノートPCに入れて管理していた。 しかし、ノートPCのキーボードが壊れたので修理に出す必要がある。 そこで自宅でメインに使っているデスクトップPCにOutlook 2007のメールやその他のデータを移動することにした。 まずは、Outlook 2007のデータのバックアップが必要なので、MicrosoftのKnowledge Baseを調べてみた。 Outlook 2007 のデータをバックアップ、復元、または移動する方法http://support.... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/12 22:43
Microsoft Access 2007でMDBファイルを開くと「無効モード」になる
VBScriptを使って無邪気にMDBファイルを作っていた。 データの参照をしている分には問題なかったのだけれど、データの追加をするクエリを実行したら、次のようなエラーがステータス行に表示された。 無効モードのため、アクションまたはイベントはブロックされました どうやらセキュリティにひっかかったらしい。 確かにMDBはACCDBが存在する以上、既に安全とはいえないからね。 この状況を回避するには次の3つの方法がある。 起動時に無効モードを解除するMDBファイルに自己署名をする信頼でき... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/05 15:53
2009年版のvisual-basic-mode.el
最近、やたらとVBScriptばかり書いているので、meadow3にvisual-basic.mode.elを導入することにした。日本語でGoogle検索、人の記事を参考にダウンロード。しかし、font-lock-modeでのハイライトがイマイチ。 visual-basic-mode.elを見たら If はハイライトするけど if はハイライトしないとか、"set"を考慮していないので、最終更新日を見たら1996年。これは古すぎる…。英語版Googleで検索し直したら、2009年版を見つけた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/08 13:09
コマンドラインからMDB/ACCDBファイルのテーブル一覧とカラム名一覧を表示する
前回「コマンドラインからMDB/ACCDBファイルのデータをSQLで抽出する」でデータの抽出ができるようになったけれど、テーブル名とかカラム名とかわからないとSQLが書けない。 そんなわけで、tablelist.vbsというスクリプトを書いてみた。 option explicit dim arg : set arg = WScript.Arguments if arg.count = 0&... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 17:56
コマンドラインからMDB/ACCDBファイルのデータをSQLで抽出する
AccessとかインストールされていないPCでMDBファイルを読んだり操作したりすることが多いので、こんなスクリプト(jetsql.vbs)を書いてみた。 option explicit ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/08/07 15:59
Path環境変数から存在しないパスを削除する
プログラムのアンインストールをしてもシステムのPATH環境変数から自分のパスを削除しないプログラムが多い。長期間これを繰り返すとPATH環境変数に不要なゴミパスが溜まっていく。しかし、WindowsOSの機能ではチェックできない。ひとつずつ調べるのも面倒である。 そこで、「Windowsの環境変数について少し詳しく(6)〜Path環境変数をリスト化してみる〜」で作成したPathlist.vbsを使ってPATH環境変数の中にある不要なパスを表示するバッチファイル(checkexist.bat)を... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/06 23:39
VBScriptの実行時にWScriptからCScriptへ自動的に切り替える
CScript専用のスクリプトがある場合、ほとんどは、スクリプトの先頭に次のようなコードを挿入してユーザーに注意し、CScriptを使うようにユーザーに指示する。 if not lcase(right(WScript.Fullname,11)) = "cscript.exe" then     msgbox "このプログラムはCScriptで実行してください" end if しかし、これは不便である。仮にユーザーの環境が固定されていて常にCScri... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/06 14:40
Windowsの環境変数について少し詳しく(6)〜Path環境変数をリスト化してみる〜
環境変数は基本的にシステム環境変数とユーザー環境変数で定義されている場合、ユーザー環境変数定義されたものがプロセス環境変数に適用される。 たとえば、次のように定義されている場合:システム環境変数 TEMP=C:\Windows\TEMP ユーザー環境変数 TEMP=C:\%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp プロセス環境変数は次の値になるTEMP=C:\%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp(実際には展開されていますが…) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/04 23:02
Meadow3でgrep-commandにfindstrを使う
事情により、Meadow3を Windows Vista にインストールした。 grepコマンドを実行したら -*- mode: grep; default-directory: "~/bin/" -*- Grep started at Tue Aug 04 19:53:00 grep -n sagashimono NUL 'grep' は、内部コマンドまたは外部コマンド、 操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 20:13
Windowsの環境変数について少し詳しく(5)〜プロセス環境変数〜
前回と同様に1回目で使ったスクリプトで、cscript //nologo env.vbs | find /i "Process :"とすると、コマンドプロンプトで "Set"と入力した場合とほぼ同じになるので省略する。Setで表示されないのは変数名が"="で始まる次の変数。Process : =::=::\ Process : =C:=C:\Users\username Process : =ExitCode=00000001 P... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/31 23:23
Windowsの環境変数について少し詳しく(4)〜ユーザー環境変数〜
前回と同様に1回目で使ったスクリプトで、cscript //nologo env.vbs | find /i "User :"とすると、次のような結果になる。 User : PATH=%CommonProgramFiles%\Microsoft Shared\Windows Live;c:\tcl\bin User : TEMP=%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp User : T... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/29 22:23
Windowsの環境変数について少し詳しく(3)〜システム環境変数〜
前回と同様に1回目で使ったcscript //nologo env.vbs | find "System :" なんてやれば、システム環境変数を表示できる。くどいけど、こんな感じ…。System : CLASSPATH=.;C:\Program Files\QuickTime\QTSystem\QTJava.zip System : ComSpec=%SystemRoot%\system32\cmd.exe System : DFSTRACINGON=FALSE System : FP_N... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/28 22:35
Windowsの環境変数について少し詳しく(2)〜ボラティル環境変数〜
前回「 Windowsの環境変数について少し詳しく(1)〜環境変数の種類〜 」で作成した env.vbsを次のように実行すると、現在、設定されているボラティル(Volatile)環境変数が表示される。 cscript //nologo env.vbs | find "Volatile" 環境によって内容は違うけど、大体こんな感じになる。 Volatile : LOGONSERVER=\\PCNAME Volatile : USERDOMAIN=PC... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/27 22:55
Windowsの環境変数について少し詳しく(1)〜環境変数の種類〜
Windowsの環境変数には4種類ある。それは、ボラティル(Volatile)、システム(System)、ユーザー(User)、プロセス(Process)である。 これらの違いは、次のスクリプトを実行してみるとわかる。 Option Explicit Dim WshShell,wshSysEnv Set WshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell") ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/07/23 23:25
Tcl/TkからWindowsエクスプローラを呼び出す
Tcl/Tkに詳しい人にはつまらない話かもしれない。 Tcl/Tk から Windows エクスプローラを呼び出すには意外に手間がかかる。 次のサンプルプログラムは疑問が残るが、なんとなく実用的な動作をする。 package require Tk ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 00:25
PerlのプログラムにVBScriptを埋め込んで関数として使う
Windowsでログの解析やシステム管理をしていると、WMIとか使いたくなる。 WMIの使用例はVBScriptになっている。もちろん、Win32::OLEを使って書き直せば Perlでも同じことができる。 しかし、手っ取り早く仕事を片付けたいときは、そのまま使えたほうがいい。 かといってVBScriptで正規表現とか簡単なレポート生成はPerlに比べて手間がかかる。 それなら、Perlの中にVBScriptを埋め込んで呼び出せばいい。 そんなモジュールがInline::WSCである。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/03 00:20
Windows で Perlのglobを正しく動作させる
Windowsでも、ついついUNIX感覚でglobを使ってしまう。 パスにスペース文字が含まれてさえいなければ、まあまあ正しく動く。 たとえば、手元のWindowsで次のプログラムを実行すると、 print $_,"\n" for (); 次のような結果になる。 c:\$Recycle.Bin c:\Apache c:\autoexec.bat c:\Boot c:\bootmgr c:\BOOTSECT.BAK (…以下省略…) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/23 22:44
TkxまたはPerl/Tkプログラムをコマンドウィンドウなしで実行する
Perl/TkやTkxで作成したプログラムをWindowsエクスプローラからダブルクリックするとコマンドプロンプトのウィンドウが残ったままになる。しかし、最新版(Perl 5.10.0(Build 1004では)Windowsの[スタート]メニューからPerl Package Managerを実行するとコマンドウィンドウが表示されない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/31 15:22
Windows XP/Vista の稼働時間を調べる(3)〜イベントログファイルから調べる〜
http://hardsoft.at.webry.info/200904/article_16.htmlでは過去の稼働時間について触れたけど、イベントログファイルから過去の稼働時間を調べるにはどうすればいいだろうか? この場合は、イベントログのシステムログが手掛かりになる。 イベントビューアで調べてみると、Windowsは起動時にイベントログに次のような記録を残す。 ログの名前: System ソース: EventLog 日付: ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/26 20:36
Windows XP/Vista の稼働時間を調べる(2)〜過去の稼働時間〜
http://hardsoft.at.webry.info/200904/article_15.html では、現在までの稼働時間に触れたけれど、過去の稼働時間を触れるにはどうすればいいだろうか? これも前回で触れたuptimeで調べることができる。コマンドラインから次のように入力する。 uptime /s 出力結果は次のようになる。 Uptime Report for: \\ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/26 19:39
Windows XP/Vista の稼働時間を調べる(1)〜スイッチを入れてから現在〜
Windows XP/Vistaの起動時間を調べる方法の1つにSYSTEMINFOを使うという方法がある。 SYSTEMINFOはWindowsの重要なシステム情報を表示するコマンドラインツールである。 システム情報には現在までの起動時間の情報も含まれている。 コマンドプロンプトで下記のように入力する systeminfo しばらくの間、システム情報を取り込んでから、うざいぐらいの情報を表示する。 これでは画面に収まらず、スクロールの彼方へ必要な情報が消えてしまう。 そこで、FIN... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/26 19:19
Meadow3 に Mule-UCS をインストールする
事情により、Meadow3を Windows Vista にインストールした。 しかし、utf-8の自動認識率が低すぎる。Meadow2まではMule-UCSを使って問題なく動作していた。 Meadow2ではnetinstallで選択できたが、Meadow3ではできない。 Meadow3に付属の dot.emacs.ja を見ると、下記の記述を発見。 ;; ;;; Mule-UCS の設定 ;; ;; ftp://ftp.m17n.org/pub/mule/Mule-UCS/ が オフ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/10 22:13
フォルダ別にディスクの使用量を調べる
Windows エクスプローラでもDIRでもフォルダのサイズは計算できるけど、1度に複数個はできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/21 01:50
『70-622 Enterprise support』に合格
来年になると忙しくなりそうなので今年のうちに片づけてしまおうという理由で実質2週間ぐらいしか勉強していなかったけれど、『70-622 Microsoft Desktop Support -Enterprise』に合格しました。 この資格、平たく言うと、企業ネットワークでWindows Vistaをつないだ時に起きるもろもろのことに対応できるかという資格です。でも、現実には、その入口ですね。 前回、MCTSでVistaを受けた時よりもさらに強く感じたのは翔泳社の赤本だけでは満点は取れないという... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 21:27
バッチファイル内での文字列の操作
バッチファイル内での文字列の操作 Windows Vista になっても相変わらずバッチファイルを書いてしまう。 そして、滅多に書かないので細かい文法を忘れてしまう。 忘れたときはヘルプを読めばいいのだけれど、なかなか難解な説明で、すぐに思い出せいない。 だから、ここでメモ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/01 23:34
IPの自動割り当ては余計なお世話!?
最近、Windows Vista試験の問題集をみていたら、こんな内容の問題はあった。 データ転送の目的で2台のWindows Vista PCをEthernet のクロスケーブルで直結しました。2台ともTCP/IPの構成で[IP アドレスを自動的に取得する]になっています。TCP/IP通信は可能でしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 15:21
『70-620 TS:Windows Vista, Configuring』に合格
ふと気がついて8年ぶりにMCP関連の資格を取得することにした。とりあえず、新しいOSの資格が欲しかった。なんせ、MSDNも持っていないし、ここ6年ほどは翻訳の仕事をしていたので 「70-620 Windows Vista, Configuring」にした。8年前と同じ、SE社の赤本で勉強した。8年前と同じように実力がついてから試験日を設定し無事に合格した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/08 17:40
Windows セキュリティセンターが OneCare の検出に失敗する
Windows Live OneCare を Windows Vista のPC と Windows XP のPCで使っている。最近になって Windows XP マシンで Windows セキュリティセンターから警告が表示されるようになった。警告の内容は次のとおりである。 ファイアウォールが無効になっていますウイルス対策が無効になっています とりあえず、状況が把握できないので OneCare をプログラムメニューから起動すると次のような内容のメッセージが表示される。 Windows Li... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/19 18:37
CGIが実行できるようにFTPサーバー上のファイルの属性を自動的に変更する
むかし、むかし、インターネット・サービス・プロバイダー(NTT OCNとか、DIONとか、@NiftyとかBiglobeとかのことね。以降ISP)でCGIなんかを作るとき、ファイル属性の変更はTelnetでやっていた。しかし、今となってはtelnetはセキュリティ上、危険すぎるのでほとんどの場合は使えない。 @Niftyの@Homepageで、CGIファイルをどうやって実行可能にするかという説明を見ると、「FFFTP()とか、NextFTPを使ってファイル属性を実行にしてください」といったこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/21 23:35
続・Windows で UNIX の which みたいなこと
真面目に、MSDNを読んでみたら PATHEXTという環境変数があることに気が付いた。 PATHEXTに拡張子を登録すると、ベースネームだけを入れればプログラムが実行される。 たとえば、telnet とたたけば、telnet.exe とたたかなくてもtelnetが実行される。 それは、.exe が PATHEXTに設定されているからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/13 22:33
Windows で UNIX の which みたいなこと
UNIX には which というコマンドがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/09 01:19
ActivePerl 5.8.X で日本語処理をする
Windows で ActivePerl 5.8.X 以降を使う場合、次のように宣言すると、標準入出力やPerl/Tkも日本語で使えるようになる。ソースプログラムも Shift-JISコードで保存できるようになって便利。 use encoding 'shiftjis'; ただし、さまざまな問題があるので、以下の点に気をつける必要がある。 use encoding 'shiftjis' の副作用 - http://hardsoft.at.webry.info/200801/article_6... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/05/22 10:49

トップへ | みんなの「Windows」ブログ

ハードなソフトの話 Windowsのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる