アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「gnupack12以降」のブログ記事

みんなの「gnupack12以降」ブログ

タイトル 日 時
gnupack 13 リリースなのでgnupack12のまとめ
gnupack13リリースについて 4月30日にCygwin 2.0.1がリリースされ、5月2日にはそれを反映したgnupack 13がリリースされました。 ※ksugitaさん、ありがとうございます。お疲れ様でした(^_^) 今後、「gnupack13以降」タグを追加して投稿していく予定です。 また、混乱を避けるために「gnupack12以降」タグのついている記事で、gnupack13で解決しているものは、その旨を追記していくつもりです。 gnup... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/07 23:29
gnupack 12: Win8.1 x64: bashでの forkエラーの解消方法
現象: bashでforkエラーが頻発する Windows 8.1の64ビット環境でLANG=ja_JP.utf8のまま、bashでforkがらみの動作をすると、ほぼ確実に fork エラーが発生する。 (1) apt-cyg で fork エラー (2) dcの途中で ctrl-zすると forkエラー この現象は Windows 7 (64bit および 32bit) やWindows 8.1の32bit環境では発生しない。 対処方法: peflags で&... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/30 23:20
gnupack 12: Win8.1 x64 で man のfork エラーを解消する
現象: man を実行するとforkエラーで終了 64bit 版Windows 8.1でmanを実行すると、下記のようにエラーで終了する:       2 [main] man <プロセスID> fhandler_disk_file::fixup_mmap_after_fork: requested 0xFFEA0000 != 0x0 mem alloc base 0xFFEA0000, state 0x1000, ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/26 10:55
gnupack 12: man の文字化け解消方法
現象: man の日本語が文字化けする デフォルトの状態でman man などと日本語のページを表示すると、文字化けしている。 man man を実行した例: 検証環境: Windows 7 (32bit/64bit)、Windows 8.1 (32bit/64bit) Windows 8.1 64bitでforkエラーが発生する場合は「gnupack 12: Win8.1 x64 で man のfork エラーを解消する」を参照 USBメモリやSDカードな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/14 21:27
gnupack 12/13: perldoc が表示されない
現象: perldocがエラーで表示されない コマンドラインで perldoc を実行すると、次のようなエラーメッセージが表示されて、ドキュメントが表示されない     …… Ignored xxxxxxxx: unreadable     …… No dcoumentaion found for XXXX 対処方法1: gnupack13でアクセス権限を自動的に変更する 次の手順を実施す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/07 21:05
gnupack12: startup_peflagsall.exeを作ってみた
rebaseall と同様に ash または dash から起動する必要のあるコマンドに peflagsall がある。 startup_rebaseall.exe があるのなら、startup_peflagsall.exeがあってもいいだろう。 startup_rebaseall.exeに習った処理内容はこんな感じ: dash.exe を実行する peflagsall ?v  を実行する grepでエラーを抽出する “Please Enter:” を表示... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/06 22:10
gnupack12: startup_rebaseall.exeってなんだろう?
startup_template.exe と startup_rebaseall.exeの違い gnupackが12になって、startup_*.exeという起動用プログラムが追加された。cygwin, emacs, gvim は、startup_*.exeを使って、直接起動できるとUser’s Guideに説明がある。しかし、実際には特に説明のないstartup_*.exeが2個ある。 startup_rebaseall.exe startup_template.exe ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/05 14:06
gnupack12: rebaseall でPerlのDLLがエラーになる
現象: rebaseall を実行するとPerlのDLLでエラーになる gnupack 12.0.3で下記の操作をするとエラーになる 下記のパスの ash を実行する <gnupack12>\app\cygwin\cygwin\bin\ash.exe /bin/rebaseall を実行すると、下記のようなエラーが表示される: /usr/lib/perl5/5.14/i686-cygwin-threads-64int/CORE/cygpe... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/31 22:31
gnupack12: ashまたはdashで fstab のエラーが表示される
現象: ash またはdashでエラーが表示される Windowsエクスプローラで下記のパスから ash.exe を実行する。 <gnupack12.0.3>\app\cygwin\cygwin\bin\ash.exe 下記のようなエラーが表示される。 2 [main] <ash または dash> <プロセスID> fstab read flags: invalid fstab option - ‘description’ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/29 21:52
gnupack12: apt-cyg で fatal error が発生する
現象: apt-cygを実行すると、”*** fatal error in forked process …”になる。 gnupack12で”apt-cyg find vim”などと実行したら、下記のようなエラーになった。 対処方法1: ロケール設定をCにする 具体的には下記のコマンドを実行する。 export LANG=C ただし、メッセージはすべて英語になる。 対処方法2: bashのcygwin ヒープを増やす 下記の記事を参考にbashのcygwin ヒープを増... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/12 20:20
gnupack12: apt-cyg で setup.ini の更新に失敗する
現象: apt-cygの実行中にエラーが発生して setup.ini が更新されない。 下記のようにメッセージが表示される。 Error: updating setup.ini, reverting. 原因: ミラーサイトへのアクセスに失敗している エラーメッセージをよく見ると、”Error: updating setup.ini, reverting.”の前に下記のメッセージが表示されている。 Connecting to mirror.mcs.anl.gov (mirror... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/11 22:40
gnupack12: シンボリックリンクが便利になった
改善点:シンボリックリンクがCygwinでもWindowsでもアクセス可能 gnupack12では ln ?s あるいは emacsのDired で S コマンドで作成したシンボリックリンクが、Windows Explorer でも、bash からでも emacsからでも使えるようになった。 gnupack11では、 ln ?s で作ったシンボリックリンクがWindows Explorer からアクセスできなかったり、emacsのDiredで作成した、シンボリックリンクが、Windows の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/10 21:37
gnupack12: metaキーをaltキーに割り当てる
gnupack12以降では、emacs の metaキーがaltキーに割り当てられていない。 これはminttyのフルスクリーン表示がalt + Enterで割り当てられているため、emacsでも、統一するためらしい。 参考: gnupack 開発メモ - 「gnupack 12.03-2015.02.01 リリース」 http://d.hatena.ne.jp/ksugita0510/20141229/p1 anepan>「Altキーを使用せずにMetaキーを使用」... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/09 20:23
gnupack12: ユーザー名が常にksugitaになる場合の対処方法
現象:gnupack12にするとユーザー名がksugitaになる gnupack12.0.3で確認した限り、コマンドラインのプロンプトやファイルの所有者名がksugitaになることがある。 この現象は、ログオン中のユーザーがksugitaさんよりも、アルファベット順で後になると発生する。 たとえば、ユーザー名が drothyやjackだと問題が発生しないが、nickだとkよりも後なので、発生する。 例1: emacs の Diredの表示 例2: cygwinのコマンドプロンプト ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2015/03/09 06:59
GNUPACK 12を使うことにした
GNUPACKが12になってWindows7が正式対応になった。しかし、私のメインの環境がWindows 8.1なので、この環境の情報を中心に提供することになると思う。また、emacs もCygwin版になったので、init.elも最初から書き直すつもりである。 今後のタグの付け方の方針は次の通りとする。 gnupack --- gnupack11以前の話題 gnupack12以降 --- gnupack12以降の話題 gnupack12で検証したアプリケーションは、「g... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/08 18:41

トップへ | みんなの「gnupack12以降」ブログ

ハードなソフトの話 gnupack12以降のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる