ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS 数秒間の停電に耐えられるデスクトップPC

<<   作成日時 : 2017/05/31 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数年前のことだった。

デスクトップPCの電源を入れたまま、コンセントを抜いた。
その数秒後、気が付いて、あわててコンセントを入れなおした。
そのPCは、何事もなかったかのように動作していた。
つまり、シャットダウンも再起動もせずに、普通の状態に戻った。
もちろん、外付けの無停電電源は接続されていない。

最近のPCなら当たり前なのかと想い

3秒ぐらいなら電源が切れても大丈夫なんじゃないの?

と話したら

「ありえねー」

とか

「嘘だろう」

と言われた。

しかし、実際に起きたことである


調べてみると、ある程度の価格のデスクトップPC(むしろワークステーションに近い)では、電源に無停電電源(UPS:要するに電池が入っている)を内蔵している機種が存在するらしい。

つまり、短時間の停電に耐えられるデスクトップPCが存在する。

普通のデスクトップPCでも、UPS内蔵型のATX電源にすれば可能である。

たとえば、ニプロンのノンストップ電源という製品がある。

https://www.nipron.co.jp/extra/psu/nonstop/

この製品を搭載したPCは、見た目は普通のPCだが、内部にUPSを搭載している。

数秒の停電ではなく、本格的に停電になったら自動的にシャットダウンもできるようだ。

ただし、お値段は数万円で、安いパソコンが1台買える値段である。

考えてみたら、電源を抜いても耐えたデスクトップPCは、医療機器用の実験室にあったうちの1台、この手の装置が内蔵されていても不思議はなかった。

数百万の装置とか、ごろごろしてたしね。









サンワサプライ 机上に設置可能便利タップ 3個口 集中スイッチ仕様 TAP-B25
サンワサプライ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンワサプライ 机上に設置可能便利タップ 3個口 集中スイッチ仕様 TAP-B25 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
数秒間の停電に耐えられるデスクトップPC ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる