ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS Microsoft Universal Keyboard と CUBE iWork7

<<   作成日時 : 2015/06/27 13:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Microsoft Universal Keyboard は、キータッチがよくて使っていて気持ちいい。

iWork7は専用のカバーを使っているにもかかわらず、ちょっと工夫すれば、Microsoft Universal Keyboardの溝の部分に立てて使うことができる。

Bluetooth Keyboard は、この他にもRudoやPomeraスタイルのものを使っている。どちらもスタンドがついているが、折り畳み式で簡単に開くことができない。

使いたいとき、すぐにひらいて溝の部分に立てることができる。

日本語の設定さえきちんとすれば、JIS配列キーボードとして認識される。

まれにUS配列キーボードとして認識されることがあるが、Windows キー+スペースを入力しているうちに治ってしまった。

ペアリングするときは、忘れずにスライドスイッチをWindowsにしておけば、他のデバイスとの切り替えも簡単にできる。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Microsoft Universal Keyboard と CUBE iWork7 ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる