ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS gnupack12: startup_peflagsall.exeを作ってみた

<<   作成日時 : 2015/04/06 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

rebaseall と同様に ash または dash から起動する必要のあるコマンドに peflagsall がある。

startup_rebaseall.exe があるのなら、startup_peflagsall.exeがあってもいいだろう。

startup_rebaseall.exeに習った処理内容はこんな感じ:

  1. dash.exe を実行する
  2. peflagsall ?v  を実行する
  3. grepでエラーを抽出する
  4. “Please Enter:” を表示して read x で待つ

これをコマンドラインに直して、startup_config.iniへ下記のように追加する:

[startup_peflagsall.exe]
   Cmdline_Image        = "%dash.exe%" -c 'x=`peflagsall -v`; echo $x|grep -v -E "\S+ pe\(0x0000\)"; printf "\nPlease Enter: "; read x'

startup_template.exe をコピーして startup_peflagsall.exe にする。

startup_peflagsall.exeを実行すると、こんな感じになる:

image

下記の警告が表示されるが、読んだままの状況:

Warning: file is non-executable but has tsaware set (/usr/bin/<DLLファイル名>.dll).

また、下記のエラーについては「gnupack12: rebaseallでPerlのDLLがエラーになる」で説明済み。

/usr/lib/perl5/5.14/i686-cygwin-threads-64int/CORE/cygperl5_14_2.dll: skipped be
cause nonexistent

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
gnupack 13 リリースなのでgnupack12のまとめ
gnupack13リリースについて 4月30日にCygwin 2.0.1がリリースされ、5月2日にはそれを反映したgnupack 13がリリースされました。 ※ksugitaさん、ありがとうございます。お疲れ様でした(^_^) 今後、「gnupack13以降」タグを追加して投稿していく予定です。 また、混乱を避けるために「gnupack12以降」タグのついている記事で、gnupack13で解決しているものは、その旨を追記していくつもりです。 gnup... ...続きを見る
ハードなソフトの話
2015/05/07 23:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gnupack12: startup_peflagsall.exeを作ってみた ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる