ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS PowerShell で環境変数のパスにカレントディレクトリを移動する

<<   作成日時 : 2013/10/09 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Windows の コマンドプロンプト(CMD)では、次のコマンドを入力するとパブリックユーザーのパスにカレントディレクトリを変更できる:

cd %PUBLIC%

ちなみに次のコマンドを実行するとPUBLIC環境変数の値が確認できる

echo %PUBLIC%

ほとんどの場合、PUBLICの値は次のとおりである:

C:\Users\Public

PowerShellでも同じことができるが、慣れないと少しだけ悩む。

PowerShellでも、CMDと同様に cd コマンドを使用してカレントディレクトリを変更できる。つぎのように入力すると、C:\Users\Publicに移動できる。

cd C:\Users\Public

しかし、CMDのように簡単に環境変数の値をCDに指定できない。

とりあえず、環境変数のPUBLICの値は次の方法で確認できる:

dir Env:PUBLIC

出力結果は下記のようになる:

image

出力結果には Name と Value が帰ってきている。 Valueだけ表示したい場合は、次のようにする:

echo (dir Env:PUBLIC).value

これで下記のように値だけが表示される:

image

つまり、PUBLIC環境変数の値である「C:\Users\PUBLIC」の文字列が返される。

したがって、PUBLIC環境変数の値でカレントディレクトリを変更したいときは次のようにする:

cd (dir Env:PUBLIC).value

結果は次の通り:

image

コマンドだけALIASしても中味は文字列ではなくオブジェクトなので工夫が必要…。

追記:ちょっと調べたら、下記の構文が使えることがわかった。

echo $Env:Public

だから、次の構文で大丈夫。

cd $Env:Public

まだまだだな…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PowerShell で環境変数のパスにカレントディレクトリを移動する ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる