ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS gnupackのemacsのDiredでgunzipが見つからない

<<   作成日時 : 2013/08/08 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

問題

あまり使わないが、gnupack のemacsでDiredモードのとき、Zを押すと、gzipが起動して、圧縮される。

たとえば、this-is-test.txtにカーソルを合わせて、Zを押すと、「」、yを押すと、

image

下記のように this-is-test.txt.gzになる。

image

ここで、もう一度、Zを押して、確認メッセージに y を押すと、this-is-test.txt.gzが解凍されて、
this-is-text.txtに戻るはずだが、
「Searching for program: no such file or directory, gunzip (gunzipが見つからない)」と表示される。

image

しかし、mintty で調べてみると、gunzipは/usr/bin/gunzipに存在する:

image

内容はシェルスクリプトで、コマンドラインから実行すると問題ない。

解決方法

次の手順でgunzip.batを作成する。

1. mintty を開く

2.下記のコマンドでWindows上の /usr/binの場所を調べる

cygpath ?w /usr/bin

3. 調べた場所に下記の内容で gunzip.batを作成する

@echo off
gzip ?d %*

これで、DiredからZでgunzipも実行できる。

原因

gnupack の emacsはWindows版である。このため、シェルスクリプトで記述された拡張子なしの gunzipファイルは実行できない。

参考情報

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gnupackのemacsのDiredでgunzipが見つからない ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる