ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS PerlでDropboxの同期フォルダのパスを取得する

<<   作成日時 : 2011/11/12 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Dropboxにファイルを入れておくと、WindowsでもAndroidケータイでもファイルが同期できて便利だが、Dropbox上にファイルを出力したい場合、どのフォルダにがDropboxと同期しているかわかると、アプリケーションを開発するときに、何かと便利。

Dropboxの同期フォルダは%APPDATA%\Dropbox\host.dbというテキストファイルの最後の行に入っているらしい。

ただし、このテキストファイルはBase64でエンコードされているので、デコードしないと意味が分からない。

そんなわけで、host.dbを読み込んでBase64をデコードするPerlでこんなプログラムを書いてみた。

use strict;
use warnings;

use File::Spec::Functions;
use MIME::Base64;

my $dropboxHostDBFile = catfile( $ENV{APPDATA}, 'Dropbox', 'host.db' );

open my $fin, $dropboxHostDBFile or die $!;
my @data = <$fin>;
close $fin;

my $dropboxFolder = decode_base64($data[-1]);

print "Dropbox folder is: ",$dropboxFolder,"\n";

Dropboxの場所がデフォルトの場合、このプログラムを実行すると、結果は下記のようになる。

Dropbox folder is: C:\Users\<ユーザー名>\Dropbox

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PerlでDropboxの同期フォルダのパスを取得する ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる