ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS ある日、突然、Windows VistaでDVDの音がでなくなった

<<   作成日時 : 2010/09/23 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しばらく、DVDを見ていなかった。久しぶりに音楽DVDを再生した。動画再生はできるが音は出なかった。意味が無い。

CDを再生すると音が出る。ハードウェアの故障ではない。

環境は以下の通り

PC: Shuttle X27D ベアボーン

OS: Windows Vista  Service Pack 3 Home Basic edition

再生ソフト: Cyberlink PowerDVD V7

これは、ひょっとして、再生ソフトのせいかと思い、Windows Media Player でも、Real Playerでも音がでなかった。

再生ソフトではなく、OSの問題と判断した。しかし、調べてみると、それは、間違いだった。

Windows Vista Home Basic には、DVDデコーダが搭載されていない。DVDデコーダが再生できるのは Home Premium 以上の Editionだった。Home Basic の場合、Windows Media Playerは、OSのDVDデコーダが使えないので、既にインストール済みのDVDデコーダプログラムを利用する。つまり、この場合は、PowerDVD V7を使ってDVDを再生している。どうやら、Windows Media Player でもReal Player でも結果が同じになったのは、内部的にPowerDVDのDVDデコーダを使っていたためだった。

押し入れの奥から、DVDドライブを買ったときに付属してきたインストールディスクを引っ張り出して、PowerDVDを再インストールした。しかし、結果は同じ、動画再生はできるが、やっぱり、音は出なかった。

そこで、フリーのDVD再生ソフトVLCメディアプレーヤーをインストールした。ちゃんと音声も再生できるようになった。画質はPowerDVDより若干落ちた気がするが調整次第かもしれない。

やはり、DVD再生の問題解決の近道は、そのメカニズムを理解すること。たぶん、セキュリティアップデートを繰り返しているうちに、何らかの理由でDVDデコーダが機能しなくなったのだろう。







音・辞典 Vol.19 アニメ・ゲーム効果音 Part2
データクラフト

ユーザレビュー:
個人的な趣味による音 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 音・辞典 Vol.19 アニメ・ゲーム効果音 Part2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ある日、突然、Windows VistaでDVDの音がでなくなった ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる