ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS Microsoft Security Essentials がシステムの正常性でレポートされない

<<   作成日時 : 2009/10/06 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

Windows Vistaには「システムの正常性のレポートを生成」というツールがある。
見たことないかもしれないが、コントロールパネルの奥深く、
システムとメンテナンス→パフォーマンスの情報とツール
左側のにある「詳細ツール」をクリックするとウィンドウの一番下に出てくる。
画面が狭いとスクロールが必要なほど…。

このツールを使うとシステムの健康状態がレポートされる。
しかし、なぜか、Microsoft Security Essentials が検出されず、
セキュリティーセンターでウイルス対策製品が記録されていません。

となる。

私などまだまだ若輩者でウイルス対策などと呼べるものではございません!

という意味だろうか?
そんな控え目な方だったのですね。
と、思ったが、しっかりとセキュリティーセンターでは認識されていた。
…ただのバグですかね。



Windows Forensic Analysis DVD Toolkit, Second Edition
Syngress
Harlan Carvey

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
WMIを使って自力でMicrosoft Security Essentials を探してみたけど…
前回のレポートは、たぶん、WMIを使ってレポートしているだけだろうという前提で、自力で調べてみることにした。 次のスクリプトをコマンドラインで実行すると、インストールされているスパイウェア対策ソフトとウイルス対策ソフトの一覧が表示される。( ファイル名: ShowAntiSpy.vbs) Option&nbsp;Explicit Dim&nbsp;ResultSet,Asp,Locator,Service Set&nbsp;Locator&nbsp;=&nbsp;CreateObj... ...続きを見る
ハードなソフトの話
2009/10/08 00:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Microsoft Security Essentials がシステムの正常性でレポートされない ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる