ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS Meadow3でgrep-commandにfindstrを使う

<<   作成日時 : 2009/08/04 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

事情により、Meadow3を Windows Vista にインストールした。
grepコマンドを実行したら
-*- mode: grep; default-directory: "~/bin/" -*-
Grep started at Tue Aug 04 19:53:00

grep -n sagashimono NUL
'grep' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

Grep finished with no matches found at Tue Aug 04 19:53:00

Windowsなので当たり前である。
とりあえず、Shift-JISが使えるgrepを探すのも面倒なのでfindstrで我慢することにした。
次の手順で設定できる。
  1. M-x Customize-aproposを実行する
  2. grep-commandを検索する
  3. Grep Command の grep -n を findstr /n に置き換える
  4. [Save for Future Sessions]ボタンをクリックする

これで .emacs に設定が保存される。ちなみにこんな行が追加されている
(custom-set-variables
;; custom-set-variables was added by Custom.
;; If you edit it by hand, you could mess it up, so be careful.
;; Your init file should contain only one such instance.
;; If there is more than one, they won't work right.
'(grep-command "findstr /n"))
(custom-set-faces
;; custom-set-faces was added by Custom.
;; If you edit it by hand, you could mess it up, so be careful.
;; Your init file should contain only one such instance.
;; If there is more than one, they won't work right.
)

本来、編集すべきではないが grep-command の "findstr /n"の最後に半角スペースを入れて保存すると便利である。
findstrはgrepと文法が違うため微妙に不便な点も多々あるが、これで普通にgrepもどきのことができる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Meadow3でgrep-commandにfindstrを使う ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる