ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows XP/Vista の稼働時間を調べる(1)〜スイッチを入れてから現在〜

<<   作成日時 : 2009/04/26 19:19   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

Windows XP/Vistaの起動時間を調べる方法の1つにSYSTEMINFOを使うという方法がある。
SYSTEMINFOはWindowsの重要なシステム情報を表示するコマンドラインツールである。
システム情報には現在までの起動時間の情報も含まれている。
コマンドプロンプトで下記のように入力する
systeminfo

しばらくの間、システム情報を取り込んでから、うざいぐらいの情報を表示する。
これでは画面に収まらず、スクロールの彼方へ必要な情報が消えてしまう。
そこで、FINDコマンドを使ってコマンドプロンプトで下記のように入力する
systeminfo | find "起動時間"

これで現在時間から起動時間を引けば稼働時間になる。
しかし、systeminfo は Windows XP Home EditionではEXEが存在しない。
そんなときは、uptime.exeを使う。uptimeは下記のサイトからダウンロードできる。
Uptime - http://support.microsoft.com/kb/232243/ja
Windows NT SP4のときに開発された古い古いコマンドだけど、Vistaでも動作する。
使い方は簡単、PATH変数で設定してある場所にuptime.exeをコピーするか、uptime.exeのある場所にカレントディレクトリを移動してコマンドプロンプトから下記のように入力する。
uptime

そうすると、コンピュータ名と稼働時間が表示される
\\<コンピュータ名>has been up for: 1 day(s), 8 hour(s), 39 minute(s), 1 second(s)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Windows XP/Vista の稼働時間を調べる(2)〜過去の稼働時間〜
http://hardsoft.at.webry.info/200904/article_15.html では、現在までの稼働時間に触れたけれど、過去の稼働時間を触れるにはどうすればいいだろうか? これも前回で触れたuptimeで調べることができる。コマンドラインから次のように入力する。 uptime /s 出力結果は次のようになる。 Uptime Report for: \\ ...続きを見る
ハードなソフトの話
2009/04/26 19:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windows XP/Vista の稼働時間を調べる(1)〜スイッチを入れてから現在〜 ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる