ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS バッチファイル内での文字列の操作

<<   作成日時 : 2008/09/01 23:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

バッチファイル内での文字列の操作


Windows Vista になっても相変わらずバッチファイルを書いてしまう。
そして、滅多に書かないので細かい文法を忘れてしまう。
忘れたときはヘルプを読めばいいのだけれど、なかなか難解な説明で、すぐに思い出せいない。
だから、ここでメモ。

文字列の置換


環境変数に文字列が設定されているときにのみ使える。
cat を rat に置換して表示したいとき
@echo off
set string="cat and dog"
echo %string:cat=rat%

実行結果は
"rat and dog"


部分文字列


ある文字列の2文字目から3文字表示したいとき、インデックスは 0 から始まるので
@echo off
set string=123456789ABCDEF
echo %string:~1,3%

実行結果は
234




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バッチファイル内での文字列の操作 ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる