ハードなソフトの話

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows で UNIX の which みたいなこと

<<   作成日時 : 2006/03/09 01:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

UNIX には which というコマンドがある。

    which man

とかやると、"/usr/bin/man" とか、man コマンドのフルパスが表示される。
長らくWindows には、この手のコマンドはないものと思っていた。
しかし、MSDNで「バッチ パラメータを使用する」というページ:
http://www.microsoft.com/resources/documentation/WindowsServ/2003/enterprise/proddocs/ja-jp/Default.asp?url=/resources/documentation/WindowsServ/2003/enterprise/proddocs/ja-jp/percent.asp
を読んでいたら、こんな記述があった。
%~$PATH:1 環境変数 PATH に指定されているディレクトリを検索し、%1 を、最初に見つかったファイルの完全修飾名に展開します。環境変数の名前が定義されていない場合、またはファイルが見つからない場合、この変数は空の文字列に展開されます。

なーんだ、ってことで、which.bat というバッチファイルを作ってみた。
内容は、こんな感じ。

@echo off
if "%~$PATH:1" == "" (
    echo 見つかりませんでした。
) else (
    echo %~$PATH:1
)

ああでも、 which telnet.exe は見つかるけど、 which telnet は見つからない。
ここは、想像力が必要なのか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windows で UNIX の which みたいなこと ハードなソフトの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる